お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

模様替えしたい! インテリア風水のやり方 #李家幽竹の風水ハック

#李家幽竹の風水ハック

李家幽竹

アイテム別! インテリア風水のポイント

運気アップに効果的なアイテム選びのポイントとは? 置くと良い場所、悪い場所のポイントなどもご紹介します。

鏡⇒日の当たる方向を向けて

鏡を置く場合、太陽の方角に向けることがポイントだそう。たとえば北を背にして南に向けたり、北西を背にして東南を向けるように配置しましょう。

また、鏡に映るものは増幅されるので要注意。ごちゃごちゃした空間ではなく、生気のある花や観葉植物などが鏡面に映るようにするのが良いそうです。

ゴミ箱⇒蓋つきのステンレス製か木製

ゴミ箱は、蓋がついているものを選ぶのがポイントだそう。蓋がないとゴミが発する「陰」の気がそのまま空間に滞留してしまうとか。プラスチック製はゴミの悪い気を拡大してしまうため、ステンレス製や木製のものが良いそうです。

時計⇒電波時計がベスト

時計を部屋に置くことで「時」が稼働し、そこから気が生じやすくなるそうです。

ただし、正確な時を刻んでいることが条件。時間が狂っているとタイミングやチャンスを逃しやすくなるため、自動的に時間を調節してくれる電波時計を選ぶのが良いでしょう。

テレビ⇒周りに生花や観葉植物を置く

テレビは家の中でもっとも視線を向ける場所。テレビ自体の配置よりも、その周りに何を置くかが重要です。

特に女性は目にするものが自分の容姿になるといわれるため、生花や観葉植物をテレビ付近に飾るのがオススメとのこと。

コード類はきちんと束ね、ホコリが被っていないかもチェックしましょう。

本棚⇒きちんと本の整理整頓を

本棚を置く場合は、きちんと本を整理することが大事だそう。本や雑誌は情報をつかさどる「木」のアイテム。必要なものだけを残し、1巻からきちんと並べたり大きさを揃えて整理するのが◎。横にして積み上げるのは自分の運を潰すことになるそうなので、必ず立てて並べましょう。

読まない本や古い雑誌はどんどん処分を。古い雑誌を溜め込むと、チャンスに弱い体質を作ってしまうそうです。必要な情報はファイリングをしたり、データ化して保存するなど工夫しましょう。

観葉植物⇒プラスチックではなく陶器の鉢で

観葉植物は、基本的に家のどの場所に置いてもOKだそう。人の目につきやすいところや、出入りする場所に近いところ、朝起きたときに目につきやすいところがより良いようです。

ただし、プラスチック製の鉢で置くのはNG。「火」に属するプラスチック製品に「土」を入れても、生気のパワーを発揮できないそう。なるべく重すぎない陶器の鉢を選びましょう。

インテリア風水でほしい運気を上げよう

住環境を整えることは、ほしい運気を生み出し、貯めるベースにもつながります。

明るく清潔で快適な空間づくりは必要不可欠。2020年はインテリア風水でほしい運気をアップさせましょう!

(監修:李家幽竹、文:水野久美)

※画像はイメージです

 

李家幽竹

「風水とは環境を整えて運を呼ぶ環境学」という考え方のもと、 衣・食・住、行動全般にわたる様々な分野でアドバイスを行っている。著書累計発行部数は700万部を超える。
風水を仕事にする人材を育成するため、『一般社団法人 李家幽竹 空間風水学会』を設立し、理事長をつとめる。

オフィシャルHP  http://yuchiku.com
空間風水学会HP  http://feng-shui.or.jp

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#李家幽竹の風水ハック」をもっと見る

MORE

SHARE