お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR マネープラン

即日融資! 電話なしの在籍確認で借りられるカードローンはここ!

榊原 政裕(1級FP技能士)

カードローン融資の審査では勤め先への電話による在籍確認が行われます。

この電話による在籍確認、多くのカードローン会社で避けて通れないものですが、なかには電話以外の方法で行ってくれる業者もあります。

今回の記事では、そういった業者を紹介するとともに、どういった手順を踏めば「会社への電話連絡なしで在籍確認を行ってもらえるか」といった点について解説していきます。

「お金は借りたい、でも会社に電話連絡はしないでほしい」という人は、ぜひ今回の記事を参考にしてください。

「在籍確認なし」はない! でも相談すれば書類提出でOKな場合も!

まず大前提として、在籍確認なしで融資をしてくれる金融機関は存在しません。

在籍確認は、「その会社で本当に働いていて、借り入れを返済する能力があるか」を確かめる重要な審査であり、この審査なしで融資をするのは金融機関にとっては非常に大きなリスク。そのため、在籍確認は必ず実施されます。

ただし、一般的に電話で行われる在籍確認を、一部のカードローン会社では「勤務先への電話なし」で行ってもらうことが可能です。

在籍確認のための必要書類の例

電話連絡以外の在籍確認(返済能力の確認)方法としては、一般的には以下の書類の写しの提出が求められます。

・社員証
・給与明細書
・源泉徴収票
・健康保険証

※融資申し込み時の信用状況や借り入れ状況によって異なります

カードローン会社によって求められる書類は異なりますし、最終的に電話による在籍確認が必要と判断されることもあります。まずは、上記のような書類の提出が求められることを覚えておいてください。

なお、即日に融資を受けたい場合は、なるべく早く審査をしてもらうため、必要書類を事前に準備しておくといいでしょう。

「勤め先への電話連絡なし」を明記しているSMBCモビット

数あるカードローンの中で、公式HPに「職場への電話連絡がない」と明記しているのが、SMBCモビットです。

SMBCモビットは、申し込み時に「Web完結」を選択することで、電話以外の方法で在籍確認を行い、融資を受けることが可能です。

他のカードローンにもWeb完結の申し込み方法を用意しているところがありますが、在籍確認として「職場への電話なし」と明記しているのはSMBCモビットだけです 。

ただし、「※ 審査の際に必要な場合は、お電話させていただくことがあります」との記載はあるため、100%電話がかかってこないという保証はありません。それでも、職場への電話をできるだけ避けたい場合はSMBCモビットを選ぶことをおすすめします。

職場へ電話がかかってこないか心配な場合は、 申し込み後にSMBCモビットに連絡を入れ、在籍確認の電話の有無を確認しておくと安心です。

SMBCモビットのWeb完結申し込みはこちら

SMBCモビットに「Web完結」で申し込む際の条件

SMBCモビットに「Web完結」で申し込むためには、以下の2つの条件を満たす必要があります。

・三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
・全国健康保険協会発行の保険証あるいは組合保険証を持っている

上記4つの金融機関の口座にて借り入れと返済を行うことになるため、保険証を持っているけど該当口座を持っていないという場合は、あらかじめ準備しておきましょう。

次に、必要書類の写しの提出を承諾することが必要となります。

まず、本人確認書類として求められるのは、以下のいずれかです。

・運転免許証
・パスポート

次に、現在の収入を証明できる書類としては、以下のいずれかを提出することになります。

・源泉徴収票
・所得証明書
・直近2カ月分の給与明細書
・税額通知書
・確定申告書

最後に、勤務先を確認できる書類として、以下の2種類の写しが求められます。

・健康保険証
・直近1カ月分の給与明細書(「現在の収入を証明できる書類」として、給与明細書を提出しない方は必須となります)

これらの必要書類は、インターネットにアップロードして提出することになります。

SMBCモビットの「Web完結」審査~融資の流れ

書類のアップロードが済むと、提出書類と本人情報を照らし合わせて本審査が行われます。

本審査の結果はメールで送られてきます。SMBCモビットの場合、審査に通過すれば最短3分で即日振込されます。

また、Web完結申込の場合の借り入れ方法は、口座振込のみ。対応しているのは、前述したとおり、以下の4つの銀行口座です。

・三井住友銀行
・三菱UFJ銀行
・みずほ銀行
・ゆうちょ銀行

こちらの銀行口座への着金後、最寄りのATMにてすぐに引き出すことも可能です。

SMBCモビットのWeb完結に申し込む

電話確認なしで即日融資を受ける際に覚えておきたいポイント

SMBCモビットのWeb完結申し込み以外の審査では、原則として在籍確認は電話で行われます。

しかし、職場に電話ができない事情があるなら、ほかのカードローンでも電話以外の方法で在籍確認をしてくれることがあります。

電話確認以外の方法で在籍確認を行い、即日融資を受けたい場合のポイントは以下の2つです。

・勤務先への在籍確認ができない理由を伝える
・在籍証明となる書類を用意する

順に解説していきます。

勤務先への在籍確認ができない理由を伝える

プロミスやアコムのカードローンでも、書類提出をすることで職場への電話による在籍確認を省いてもらえることがあります。

職場に在籍確認の電話ができない理由としては、次のようなものがあります。

・職場に固定電話がない
・個人名で電話の取り次ぎをしていない
・工場に勤務していて、電話担当者が個人の名前を把握していない

こうした事情がある場合、各金融機関で柔軟に対応してくれることがありますので、まずは相談してみるといいでしょう。

その場合は、各カードローンを通常どおり申し込んだら、すぐにお問い合わせ窓口に電話をかけましょう。電話ができない事情と即日融資を受けたい旨を担当者に伝えて検討してもらうことが必要です。

ただし、勤務先の名前などを嘘の情報で申し込むのはNGです。嘘の情報で申し込んでバレてしまった場合、審査は確実に落ちます。

その場の審査で落ちるだけでなく、信用情報に情報が記録され、別のカードローンに申し込む際の審査に影響する可能性が高くなります。どのような理由であれ、嘘をつくのは厳禁です。

また、電話確認以外の方法で在籍確認することになった場合、勤務先に在籍していることを証明できる書類の提出を求められます。 以下でくわしく解説していきます。

在籍証明となる書類を用意する

以下は、電話連絡の代わりの在籍証明として提示を求められることの多い書類です。

・社員証
・雇用契約書
・給与明細
・源泉徴収票
・健康保険証(国民健康保険証は認められません)

給与明細は、直近の2~3カ月分を用意し、勤務先が複数ある場合はそれぞれ準備しておきましょう。

源泉徴収票も複数の会社からの収入がある場合はすべて必要です。また、役所など で手に入る「課税証明書」や「所得証明書」を、収入証明書として認めてもらえる場合もあります。

各カードローン会社によって求められる書類は異なるので、なるべく多くの書類を用意しておきましょう。

なお、健康保険証は国民健康保険(国保)では在籍証明の代わりにはなりません。会社が加入している協会けんぽまたは組合の保険証が必要になるため、アルバイト中の人は保険証の種類について特に注意してください。

書類の提出は、スマホで写真撮影しアップロードすればOKです。写真は、画像が鮮明に写り、情報がしっかりと読み取れるかどうかが大切です。十分確認してから送信するようにしましょう 。

まとめ

今回は、「電話による在籍確認なしで借りられるカードローン」について解説してきました。

一部のカードローンでは、利用者の事情に配慮して、書類による在籍確認を認めてくれる可能性があります。

SMBCモビットのWeb完結申し込みに関しても、審査の過程で必要性を感じた場合は職場に電話連絡が入るという注意書きがありますが、公式HPに「職場への電話連絡なし」と書かれていることもあり、比較的安心して申し込むことができるのではないでしょうか。

SMBCモビット

  • ・電話連絡・郵送物なしのWeb完結申し込み
  • ・来店不要で即日融資が可能
  • ・10秒の簡易審査で審査結果がわかる
利用対象 年齢満20歳~69歳の安定した定期収入のある方(同社基準を満たす方)
※アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能
実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 1万円~800万円
融資速度 24時間利用可能(審査通過後、最短3分で振込融資)
即日融資 可能
土日祝借入 可能
Web完結 可能
新規利用時の無利息期間 なし
担保・保証人 不要
ATM手数料 一部負担

※入金完了日時は金融機関によって異なります

SMBCモビットの公式HPへ

(監修:榊原政裕、文:土屋孝則 )

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

お役立ち情報[PR]