お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR マネープラン

土日・祝日もキャッシングは可能! 即日融資 や時間帯のポイントについて

土屋孝則

「急にお金が必要になった」

そんな状況が、土日や年末年始、大型連休のタイミングに重なることは少なくありません。

しかも、場合によっては「その日のうちにお金を工面しなければならない」という差しせまったケースもあるでしょう。

結論から言えば、土日や祝日であってもキャッシングの利用は可能です。
ですが、そこにはいくつかの条件があります。

今回の記事では、土日・祝日といった世間が休みのタイミングで、キャッシングが必要になった場合に役立つ情報をご紹介していきたいと思います。

土日の即日融資なら、まずはこの2社をチェック!

プロミス アコム

「瞬フリ(振り込みキャッシング)」 の利用で、24時間365日土日・夜間でも振り込み融資可能!

詳細はこちら

Web申し込み・審査後、22時までに自動契約機「むじんくん」 でカード発行・キャッシングが可能!

詳細はこちら

土日や祝日でもキャッシングできる会社の見極め方

土日や年末年始にお金を借りたい なら、まずは借入先の会社を見極める必要があります。

その際にポイントとなるのは、以下の3点。

・一般的に、銀行系カードローンではなく消費者金融
・土日・祝日・年末年始に営業している会社
・自動契約機(ATM)がある

ひとつずつ説明していきます。

一般的に、銀行系カードローンではなく消費者金融

ほとんどの銀行系カードローンは、土日や祝日には融資を行っていません。また、2018年より審査結果が翌営業日以降に通知されることになったため、土日に審査の申し込みができても、即日の振り込みやキャッシングをしてくれる会社はありません。

一方、消費者金融ならば、土日や祝日でも申し込みできて、条件を満たせば即日融資も可能です。

土日・祝日に営業している会社

土日・祝日・年末年始に営業していなければ、申し込み後の審査が行われません。土日・祝日・年末年始に営業している、代表的な会社をご紹介します。

消費者金融

まずは、消費者金融系の会社から紹介します。

・アコム
・プロミス
・アイフル
・SMBCモビット

上記の会社は、土日の即日融資が可能です。

銀行

銀行のなかにも、土日・祝日・年末年始でも営業をしている会社はあります。
・三菱UFJ銀行(バンクイック)

三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は、土日にも融資の申し込みが可能です。ただし、審査結果が出るのは最短で翌営業日以降。

即日融資には対応していないため、その日のうちに借り入れしたい場合は、消費者金融の利用を検討しましょう。

自動契約機(ATM)がある

銀行は、土日・祝日に店舗の営業を行っていません。消費者金融は営業こそしているものの、土日や年末年始には店舗での融資は行っていません。

そのため、その日のうちにお金を借りるには、自動契約機 からキャッシングを行う必要があります。

※振り込み融資を希望する場合は、必ずしも自動契約機を使う必要はありません。消費者金融ごとに指定している銀行口座は異なりますが、条件を満たせば希望口座への振り込みキャッシングは可能です。

土日・年末年始にキャッシングする際の流れ

即日融資可能な消費者金融で土日にキャッシングする際の流れは、いずれの会社も以下の手順となります。

①Web申し込み

②審査回答

③在籍確認

④自動契約機 でカード受け取り、キャッシングへ

手順を詳しく解説します。

①Web申し込み

まずは、キャッシングしたい会社の公式HPから、融資を申し込みましょう。

「新規申込」や「今すぐお申し込み」などと記載されている箇所がありますので、そこをクリックして画面を進んでください。

必要事項を記載すれば、審査が開始されます。

審査から融資までは最短60分の会社が多いですが、キャッシングを受ける際には余裕を持って行動することが大切です。

仮にATMは22時まで開いていても、当日の審査時間は21時までの会社がほとんど。どれだけ遅くても、20時までには申し込みを完了しておきましょう。そうしないと、その日のうちに融資を受けることができなくなってしまいます。

②審査回答

Webでの申し込みが完了したら、審査の回答を待つことになります。

営業時間内でスムーズにいけば、最短30分程度で審査は終了しますが、審査担当者が
いない早朝や深夜などは、審査完了までの時間がかかってしまいます。

ほとんどの消費者金融は9:00~21:00の間に本人確認の電話をかけてくるため、即日融資を希望する場合は、この時間内に申し込むようにしましょう。

③在籍確認

審査が完了したら、次は在籍確認です。

在籍確認はほぼ例外なく、勤めている会社に直接電話をするという方法で行われます。

土日で会社に人がいない場合は、事情を説明すれば別の方法(必要書類の提出など) を提示してくれる可能性もありますので、まずはその旨を担当者に伝えてみましょう。

審査の結果、融資可能と判断されれば、土日であってもキャッシングが可能となります。

④自動契約機 でカード受け取り、キャッシングへ

審査通過後、近くの自動契約機 (ATM)にてカードを受け取り、そのままキャッシングを行います。

土日・祝日でもキャッシング可能なおすすめカードローン

大手消費者金融4社は、基本的にどこも土日・祝日の即日キャッシングに対応しています。

アコム

  • ・最大30日間金利0円サービス
  • ・最短30分で審査回答
  • ・3秒診断で借り入れ可能かわかる
利用対象 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、同社基準を満たす
※アルバイトや派遣社員でも申し込み可能
実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 1万〜800万円
融資速度 24時間利用可能(最短1分で振り込み融資  )
即日融資 可能
土日祝借入 可能
Web完結 可能
新規利用時の無利息期間 30日間
担保・保証人 不要
ATM手数料 アコムATM:無料
提携ATM:有料(金額により異なる)

※入金完了日時は金融機関によって異なります

アコムの公式HPへ

プロミス

  • ・Web完結で即日融資可能
  • ・30日間無利息サービスあり
  • ・女性オペレーター対応のレディースキャッシングがある
利用対象 年齢20~69歳のご本人に安定した収入のある方
※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合は申し込み可能
実質年率 4.5%〜17.8% 
借入限度額 1万〜500万円
融資速度 24時間(最短10秒)
即日融資 可能
土日祝借入 可能
Web完結 可能
新規利用時の無利息期間 30日間
担保・保証人 不要
ATM手数料 プロミスATM・三井住友銀行ATM:無料
提携ATM:有料(金額により異なる)

※入金完了日時は金融機関によって異なります

プロミスの公式HPへ

アイフル

  • ・新規申し込みで最大30日間利息0円
  • ・融資可否を公式HPから1秒で診断できる
  • ・スマホアプリでカード不要・郵送物なし
利用対象 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、同社基準を満たす方
※取引中に満70歳となった時点で新たな融資は停止
実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 800万円以内
融資速度 最短1時間
即日融資 可能
土日祝借入 可能
Web完結 可能
新規利用時の無利息期間 30日間
担保・保証人 不要
ATM手数料 アイフルATM:無料
提携ATM:有料

※入金完了日時は金融機関によって異なります

アイフルの公式HPへ

SMBCモビット

  • ・電話連絡・郵送物なしのWeb完結申し込み
  • ・来店不要で即日融資が可能
  • ・10秒の簡易審査で審査結果がわかる
利用対象 年齢満20歳~69歳の安定した定期収入のある方(同社基準を満たす方)
※アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能
実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 1万円〜800万円
融資速度 24時間(最短3分 )
即日融資 可能
土日祝借入 可能
Web完結 可能
新規利用時の無利息期間 なし
担保・保証人 不要
ATM手数料 一部負担

※入金完了日時は金融機関によって異なります

SMBCモビットの公式HPへ

土日・祝日にキャッシングする際の注意点

最後に、土日・祝日にキャッシングをする際の注意点を4つほどご紹介いたします。

・勤め先が休みの場合は在籍確認ができない
・即日融資を受けるなら申し込み・審査時間の期限がある
・消費者金融ATMには利用時間の制限がある
・振り込み融資を受ける場合は指定銀行口座が必要

勤め先が休みの場合は在籍確認ができない

土日や祝日にキャッシングしたくても、勤務先が休みのため在籍確認ができないという可能性が一番のネックです。基本的に、在籍確認が取れるまでは、融資の許可はおりません。

勤めている会社が土日休みで電話による在籍確認が取れないと、審査がそこで止まってしまい、その日のうちに融資を受けることは不可能です。

土日休みの会社の場合は、書類提出など別の方法を提示してくれる可能性もありますので、担当者に相談してみましょう。

必要書類の準備が必要

書類による在籍確認で必要な物は、「運転免許証」や「健康保険証」が一般的ですが、場合によっては「給与明細」や「社員証」などを提出しなければいけないこともあります。

ケースバイケースで必要書類は変わりますし、在籍確認が書類提出で終了する保証はありませんが、各消費者金融のWebサイトに提示してある必要書類はすべて用意して相談に臨みましょう。

即日融資を受けるなら申し込み・審査時間の期限がある

「24時間365日審査を受け付けている」とうたっている会社も、すべての時間帯で同じようにスムーズな審査が行われるわけではありません。

審査と在籍確認には必ず人の目が入るため、審査は消費者金融会社の従業員が出勤している時間帯に行われます。

どの消費者金融会社も審査回答時間を9:00~21:00に設定しているため、その日のうちにカードを発行してもらう場合の申し込みリミットは、20時前後だと考えてください。

それ以降の申し込みは審査が翌日以降になってしまいます。即日融資を希望する場合は、できるだけ早い時間に申し込みましょう 。

消費者金融ATMには利用時間の制限がある

審査申し込みの時間と同じように、消費者金融ATMにも利用可能時間が設定されています。

ほとんどの場合が22:00まで利用可能なので、Web申し込み・審査通過後は速やかにATMのある場所に行って、キャッシングを行いましょう。

振り込み融資を受ける場合は指定銀行口座が必要

融資の受け方には、「振り込み融資(振り込みキャッシング)」という方法もあります。

これは、銀行や消費者金融から直接、自身の銀行口座にお金を振り込んでもらう方法です。

振り込みキャッシングでも土日や祝日の融資は可能ですが、各消費者金融会社によって土日の即日振り込みに対応している金融機関が異なるので、注意しましょう。

土日・祝日にキャッシングするなら、申し込みはなるべく早めに!

今回ご紹介してきたように、土日や祝日でも融資の申し込みは可能ですし、審査に通れば即日キャッシングも可能です。

ただし、土日・祝日は在籍確認が困難なため、お金が必要となる予定があらかじめわかっている場合は、余裕をもって平日に申し込むことをおすすめします。

土日・祝日に急にお金を借りる必要ができた場合は、できるだけ早い時間帯に申し込み、余裕をもって審査を受けるようにしましょう。

プロミス アコム

「瞬フリ(振り込みキャッシング)」 の利用で、24時間365日土日・夜間でも振り込み融資可能!

詳細はこちら

Web申し込み・審査後、22時までに自動契約機「むじんくん」 でカード発行・キャッシングが可能!

詳細はこちら

アコムの申し込みはこちら

(文・土屋孝則/監修・村瀬大輔)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

お役立ち情報[PR]