お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

風水的に「良いキッチン」「ダメなキッチン」 #李家幽竹の風水ハック

#李家幽竹の風水ハック

李家幽竹

風水を使えばどんな運気も上げられる。身のまわりの小さなことからでOK! でもまじめに継続するのが大事です。有名風水師・李家幽竹先生が風水を使ったハックを悩める働く女性たちに授けてくれます。

風水的に良い収納術

キッチンの収納で風水的によくなるテクニックとは? 3つのコツを教えていただきました。

(1)食品や油はコンロの下に

コンロの下の収納スペースには、「火」の気を持つアイテムを収納するのが正解だそう。たとえば、食品類はすべて「火」の気を持っているため、調味料やパスタ、米、サラダ油やオリーブオイルなどの油類は、コンロの下に収納しましょう。「水」の気を持つシンクの下に置くのはNG。食べ物の生命力が弱まってしまうそうです。

「水」に属するシンクの下には、鍋やボウル、買い置きのミネラルウォーターなどを収納するのがいいそうです。

(2)無駄な食材の買い置きに注意

「今日は食材が安いから」といって必要以上に買い込んだものの、使いきれずに無駄にしてしまうことがありませんか? 食材を捨てるということは、お金を捨てることと一緒なのだとか。特に、冷蔵庫は金運を増やしてくれる場所であり、そこに無駄な食材を置いているだけで、金運がその人から離れていってしまうそうです。

それを防ぐためにも、まずは献立を決めてから買い物に行くのがオススメとのこと。献立が決まっていないと、「これもいるかな、あれもいるかな」と買いすぎてしまうはずです。無駄な買い置きに注意し、もし買い込みすぎた場合は、冷凍できるものは冷凍を。できる限り食材廃棄を減らすように努力しましょう。

(3)収納アイテムは陶器かガラス製で

調味料入れや食品ストックを入れるボックス、キャニスターなどは、「気」を落ち着かせるためにもなるべく統一感を持たせるのがいいそう。特に、キャニスターは陶器かガラス製がオススメみたい。

ただしガラスの場合、油汚れがつくと「水」の気が淀んで運気がダウンしてしまうそうなので、常にきれいに保つ必要があります。悪い「火」を発するプラスチック製品はなるべく避けましょう。

キッチンは金運を高めてくれる大事な場所

金運をダウンさせないためにも、自分の家のキッチンをさっそく見直したいですね。つねに清浄で無駄のない、スッキリとしたキッチンを心がけてみましょう。

日々の身近な環境と習慣から、金運アップを目指したいですね!

(監修:李家幽竹、文:水野久美)

※画像はイメージです

BACKNUMBER 「#李家幽竹の風水ハック」をもっと見る

MORE

SHARE