お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】嫌われる夢は「幸せな夢」である理由

紅たき(占い師・コラムニスト)

誰かに嫌われる夢は後味が悪いもの。こればかり夢に見る日が続くと、不安になってしまいますよね。でも、嫌われる夢は、相手との絆が深まる暗示。上司、友達、家族……。相手別に読み解く「嫌われる夢」の意味を占い師の紅たきさんが解説します。

「嫌われるシチュエーション」が暗示するものは?

人から嫌われる夢を見たとき、その夢の中であなた自身が嫌われてしまったことをどう感じるか、また嫌われたときの状況によっても意味は異なります。

以下でくわしく夢占いの結果を見ていきましょう。

(1)嫌われてスッキリする夢は「悩み解決」

夢の中で人から嫌われて、あなたの気分がスッキリしているとき、今あなたが抱えている悩みが解決することを暗示しています。

不安や焦りがなくなり、コンプレックスも克服できることを示す吉夢です。

嫌な気持ちになった場合

もし、嫌われて嫌な気持ちになった場合は、悩みはもうしばらく解決しないという意味になるでしょう。

(2)誰かを殴って嫌われる夢は「日頃の言動を反省すべき」

夢の中であなたが誰かを殴るなど、暴力を振るったことが理由で嫌われてしまったら、あなた自身の日頃の振る舞いや言動を反省したほうがいいという暗示。

周囲とコミュニケーションをしっかり取り、あなたがどう振る舞うのがベストなのか、よく考えてみる必要があります。

自分が殴られた場合

もし、あなたが殴られて嫌われる夢だったら、運気の上昇を示している吉夢です。

物事は良い方向へ向かっていきます。また、殴られた相手は、あなたとより良い関係になりたいと思っていることでしょう。

嫌われる夢は「絆の再確認」

嫌われる夢は、あなた自身の不安や焦りが見せています。

しかし、多くの場合それは取り越し苦労。あなたが考えているほど、現実は悪くはないのです。また、嫌われる夢は、あなたが夢の中で嫌われていた人とより良い関係を築ける暗示です。

この夢をきっかけに、その人の大切さを改めて考えてみましょう。そして、ステキな人間関係を築いていってくださいね。

(紅たき)

※画像はイメージです

SHARE