お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

仕事のイライラが止まらない人へ。限界に達さないための解消法

高見綾(心理カウンセラー)

仕事中のイライラが止まらないのはなぜ? イライラする本当の原因と解消法を、心理カウンセラーの高見綾さんが解説します。

八つ当たりしないコツは「ひとりになる」

八つ当たりしたくなるのは、自分の中に依存心が出てきているとき。「こんなにイライラしているんだから、私の気持ちをわかってよ」という甘えのようなものがあるのです。

職場の同僚や後輩、家族などにイライラをぶつけてしまいそうになったときは、「ちょっと待って」とその場からさっと離れてひとりになりましょう。落ち着くまではひとりでいるのがオススメです。

その場の感情に任せて関係ない人にイライラをぶつけてしまうと、その瞬間は依存心が満たされるかもしれませんが、あとから自分にマイナスな感情が跳ね返ってくるもの。結局は損をします。

言わなくてもいいことを言ってしまったと自己嫌悪に陥ることになりますし、八つ当たりをした相手とは関係が悪くなります。

大切な人とは良い関係でいたいものですよね。一時の感情に飲み込まれないように、客観的に自分を見るようにしましょう。

仕事のイライラは自分を知るチャンス

仕事中のイライラは、人間関係から来ていることがほとんどですが、同じことがあっても、イライラする人とそうではない人がいます。

「なぜ自分はこんなにもイライラするのだろう?」とイライラの原因に興味を持ってみましょう。すると、自分の中にあるさまざまな前提や思い込みに気づくきっかけになります。

気づくだけでもイライラは軽減されます。自分の中で上手に消化して、ストレスとうまく付き合っていけるようになりたいですね。

(高見綾)

※画像はイメージです

▼あなたのドライ度をチェック

 

 

SHARE