お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR ボディケア

ムース状の白髪染め「クロエベール」を試した私の口コミ

ケイコ

白髪が出だしてから、いくつかの白髪染めを試してみました。

ヘアカラータイプの白髪染めはよく染まるけど、髪と頭皮に負担もかかるので、トリートメントタイプのものを試してみたいと思っていました。

今回試してみた「クロエベール」は、ムース状の泡で簡単に白髪が染められる(着色による)という珍しいタイプ。もちろん、トリートメントタイプなので同時に髪と頭皮のケアまでしてくれます。

実際に使ってみた感想をまとめましたので、参考にしていただければと思います!

クロエベールの公式HPはこちら

私がクロエベールを試そうと思った理由

私が「クロエベール」を試したいと思った理由は、髪や頭皮のケアにこだわった白髪染め(着色による)トリートメントだったからです。

女性の髪と頭皮を考えて作られた白髪染め

クロエベ―ル公式HPを読むと、「染め上がりの美しさ」と「ヘアケア」の両方にこだわって作られたヘアカラートリートメントだということが伝わってきます。

たくさんの美髪成分が配合され、浸透技術にもこだわっているため、「染め」と「美髪」の両方を叶えることができるんですね。

キューティクルを傷めない! 成分を髪に届ける技術

白髪染めをすると髪が傷むと言われるのは、髪の毛のキューティクルに負担がかかってしまうから。

しかしクロエベールは、キューティクルの隙間から特殊な方法で成分を浸透させる「ヘアケアキューブ」という技術を採用。

キューティクルを傷めずに成分を髪の毛に入れ込むことができます。

頭皮に潤う! 藻からとれる成分

最近は白髪を染めつつ、ヘアケアもできるトリートメントも増えてきましたが、クロエベールは「頭皮」までケアできます。その秘密が「サクラン」という成分です。

藻からとれた「サクラン」という成分が、頭皮をやさしく保湿。このサクランは、なんとヒアルロン酸の約10倍もの保水力を持っている成分です。

傷んだキューティクルにも働きかける「エテルナ」

傷んだキューティクルを保護するために配合されているのは、「エテルナ」という成分です。

19種類のアミノ酸でコーティングした成分で、パサパサした髪の毛に働きかけてくれます。

シャンプー前に塗るだけ

シャンプー後のタオルドライした髪の毛に塗るタイプのものだと、どうしても液ダレが気になってしまいます。

しかしクロエベールは、シャンプー前の乾いた髪の毛に塗るだけ。そのため、とても手軽で気に入っています!

【実際に使ってみた口コミ】クロエベールの効果的な使い方

クロエベールが届きました! 中に入っていたものは、これらでした。

・クロエベール現品
・ビニール手袋
・パンフレット
・専用コーム(2本定期便の場合)

では、実際にクロエベールを使ってみた私の口コミをご紹介していきますね!

 

ビニール手袋をつけて塗るのがおすすめ!

クロエベールを手に取ってみました。先端を押すだけで簡単に出てきます!

きめ細やかなムースです。シャンプー前の乾いた髪に使うので、液だれする心配もありません。

クロエベールは、手についても石鹸でキレイに落ちますが、爪の間に染料が入ると落とすのに時間がかかります。

そのため、気になる人はビニール手袋を使うのがおすすめです。100均に売っているものでも十分使えますが、「定期便」で申し込むと手袋も一緒に入っているので、それを使いましょう。

また2本定期便の場合は、初回にコームもついてきます。

コームを使うと生え際のような細かい部分でも簡単に塗れるので、2本定期便で申し込んだ方は付属のコームを使ってみてくださいね。

10分置くだけなのでとても簡単!

クロエベールを全体になじませたら10分放置します。たった10分で染まるところもお気に入りポイントです。

シャワーキャップやラップを巻いて密封すると、染まりがよくなり、動き回っても、ムースが床などに飛び散るリスクが減るので、私はシャワーキャップをよく使っています。

色は全2色。自然なブラックorダークブラウン

クロエベールのカラー展開は、ダークブラウンと自然なブラックの2色のみです。私の地毛は自然な黒なのでブラックをチョイスしました。

最初は3日間連続で使用

最初にクロエベールを使うときは、集中的に色を入れるために3日間連続で使うのがおすすめです。

こちらは公式HPで公開されている女性の写真ですが、集中して染めることで、キレイに色が入っていくのがわかりますね。

クロエベールを試してみる

クロエベールの成分

クロエベールにはたくさんの成分が配合されています。

ヒアルロン酸の10倍の保水力のサクラン

「サクラン」は、スイセンジノリという「藻」から抽出された天然のうるおい成分です。ヒアルロン酸の10倍もの保水力で、デリケートな頭皮を保護してくれます。

傷んだキューティクルに働きかけるエテルナ

「エテルナ」は19種類のアミノ酸でコーティングした成分です。キューティクルを保護して、ハリ艶のある滑らかのある質感の髪に導いてくれます。

髪と頭皮にやさしい天然色素

クロエベールは、「アカミノキ」「紫根」「クチナシ」といった天然色素を配合したカラートリートメント。そのため、髪や頭皮に負担がかからず、やさしくキレイに染めることができます。

5つの無添加

クロエベールは無添加にもこだわっていて、5種類の添加物を無添加にしています。

・酸化染料
・シリコン
・ジアミン
・合成香料
・酸化剤

クロエベールの全成分

クロエベールの全成分はコチラです。

水、LPG、ミリスチン酸イソプロピル、DPG、ステアルトリモニウムクロリド、炭酸水素アンモニウム、フェノキシエタノール、水添ナタネ油アルコール、セテス−40、PEG-20ソルビタンココエート、ヒドロキシエチルセルロース、ラウリン酸ポリグリセリル−10、セテアリルアルコール、イソプロパノール、ココアンホ酢酸Na、オレンジ果皮油、クエン酸、BG、エタノール、ポリクオタニウム−7、ラベンダー油、クロルヒドロキシAl、ツバキ種子油、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、グリセリン、加水分解シルク、オクチルドデセス−20、アカミノキ木エキス、腐植土抽出物、オクチルドデセス−16、ミネラルオイル、ノイバラ果実エキス、アンゲリカフルシジュガ花/葉/茎エキス、センブリエキス、ムラサキ根エキス、ローズマリー葉エキス、ワレモコウエキス、アスコフィルムノドスム/ヒバマタ/ヒジキ/トロロコンブ/レソニアニグレスセンス/ミツイシコンブ/リシリコンブ/ワカメエキス、豆乳発酵液、サンザシエキス、クチナシ果実エキス、スサビノリエキス、トウガラシ果実エキス、スイゼンジノリ多糖体、コメヌカエキス、炭酸水素Na、メチルパラベン、エチルパラベン、白金、ブチルパラベン、HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2
水、LPG、ミリスチン酸イソプロピル、DPG、ステアルトリモニウムクロリド、炭酸水素アンモニウム、フェノキシエタノール、水添ナタネ油アルコール、セテス−40、PEG-20ソルビタンココエート、ヒドロキシエチルセルロース、ラウリン酸ポリグリセリル−10、セテアリルアルコール、イソプロパノール、ココアンホ酢酸Na、オレンジ果皮油、クエン酸、BG、エタノール、ポリクオタニウム−7、ラベンダー油、クロルヒドロキシAl、ツバキ種子油、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、グリセリン、加水分解シルク、オクチルドデセス−20、アカミノキ木エキス、腐植土抽出物、オクチルドデセス−16、ミネラルオイル、ノイバラ果実エキス、アンゲリカフルシジュガ花/葉/茎エキス、センブリエキス、ムラサキ根エキス、ローズマリー葉エキス、ワレモコウエキス、アスコフィルムノドスム/ヒバマタ/ヒジキ/トロロコンブ/レソニアニグレスセンス/ミツイシコンブ/リシリコンブ/ワカメエキス、豆乳発酵液、サンザシエキス、クチナシ果実エキス、スサビノリエキス、トウガラシ果実エキス、スイゼンジノリ多糖体、コメヌカエキス、炭酸水素Na、メチルパラベン、エチルパラベン、白金、ブチルパラベン、HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2

クロエベールの成分を公式HPで確認する

クロエベールの購入方法

白髪染め(着色による)をしながら、髪や頭皮のケアにもこだわっているクロエベール。購入方法を調べてみました。

クロエベールは公式HPのみでの販売

クロエベールは1本100g入りで、ショートヘアの場合、だいたい4回分です。ロングヘアの私の場合は3回で丁度使い切りました。

通常価格は3,200円(税抜)で、公式HPのみでの販売になります。

回数縛りのない定期便

クロエベールにはお得な定期便もあります。

通常価格3,200円(税抜)に対し、定期購入の場合は2,880円(税抜)+送料です。

「〇回購入してください」という回数縛りもないので、一度試してみたいなと思っている方でも定期購入のほうがお得ですね。

また、2本以上の定期購入だと、5,760円(税抜)+送料無料になります。

・送料無料
・白髪染め時に便利な専用コームプレゼント

とさらにお得になります。

私は、最初はお試しということで1本定期にしてみたものの、とても気に入ったので送料無料の2本定期に変更。

定期便の注文内容は、公式HP内の「『とくとく便』ご注文内容変更」という変更専用フォームから申し込むだけなのでとっても簡単です。

楽天・Amazonの取り扱い

クロエベールは、楽天・Amazonでの取り扱いはありませんでした。そのため、公式HPの定期便での購入が一番お得です。

一番お得な公式HPはこちら

クロエベールがおすすめな人と不向きな人

クロエベールはムース状で、しっかり染めつつ頭皮や髪もケアできるカラートリートメントです。

クロエベールが向いている人

・ムラなくキレイに染めたい
・簡単に使いたいけれど、髪や頭皮を傷めたくない
・カラートリートメントの液ダレが嫌

クロエベールは1本100gで、ショートヘアの女性の場合でだいたい4回分のため、他の白髪染めにくらべると多少高いと感じるかもしれません。

クロエベールが向いていない人

・泡タイプの白髪染めが好きじゃない
・コスト重視

だと向かないかもしれません。

美容院より全然安いうえに、仕上がりも満足なので、私はとっても気に入っています。

大満足の仕上がり! これからも続けていきたいです!

クロエベールで白髪を染めるようになって、ムラなく染まり自然な仕上がりにすっかりはまっています。

美容院で染めるよりも断然安く済むので、その分オシャレにお金をかけられるようにもなったのもうれしいです。

内容量は100gと少ないですが、1本で白髪ケア・美髪ケア・頭皮ケアすべてできるので、トータルで考えればとてもコスパがよさそうですね!

(ケイコ)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

お役立ち情報[PR]