お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【口コミ】エゴイプセ クレンジングバームでうるおいと毛穴ケアを実践!

ケイコ

私はクレンジングバームの使い心地に興味があり、いくつかの商品を試しています。そこで今回は、エゴイプセのクレンジングバームを使ってみることに。

エゴイプセのクレンジングバームには自然由来の植物エキスが配合されていて、うるおいを残しながらクレンジングが可能。

クレンジングのしすぎで肌が乾燥することもなく、しっとりもちもちに洗い上がりました!

ダブル洗顔不要なので、肌にやさしいのに時短にもなりますよ。今回の記事では、そういったあたりも詳しくご紹介していきますね。

エゴイプセ クレンジングバーム 公式HPへ

エゴイプセ クレンジングバームの特徴

私がエゴイプセのクレンジングバームを選んだ理由は、クレンジングで肌を傷めたくなかったからです。

保湿成分の入ったクレンジングはいろいろありますが、エゴイプセはうるおい成分が95.4%。余分な皮脂は落としつつ、うるおいがしっかり残るように作られています。

まずは、そんなエゴイプセの特徴についてまとめてみました、

毛穴詰まりも取り除く「ソフトピールカプセル構造」

「ソフトピールカプセル構造」という独自構造により、洗浄成分と保湿成分を毛穴より小さな「ナノカプセル」に閉じ込めています。

肌の上でバームがとろけると、ナノカプセルから出てきた洗浄成分が皮膚の上の汚れを落とし、同時にうるおい成分が角質層へじわっと浸透。

汚れは落ちるのにしっとりは続く、独自の洗い上がりになります。

うるおいを残して洗浄する「植物由来エキス」がたっぷり

エゴイプセに含まれる31種類の植物由来エキスの中には、肌をキュッと引き締める成分が6種類配合。さらに、うるおいやハリ・つやに働きかける美肌成分が25種類も含まれています。

カミツレの花やヤグルマギク、シアバター、ヒメフウロと、美肌に働きかけてくれそうな成分がたくさん使われています。

ひとつで6役の毛穴ケア

エゴイプセのクレンジングバームは、メイクを落とすだけではなく、全部で6役の働きをしてくれる働き者です。

1.クレンジング
2.洗顔
3.角質ケア
4.保湿
5.肌の引き締め
6.整肌

ダブル洗顔不要! メイク落としがより楽に

メイクをした日にダブル洗顔をする人は多いですが、実は洗いすぎるのも肌によくありません。

必要な皮脂まで洗い落としてしまい、皮脂の不足を補おうとして余計に皮脂が出てしまうという悪循環に陥りやすいからです。

その点、ダブル洗顔がいらないエゴイプセのクレンジングバームなら、皮脂の落とし過ぎによる過剰な皮脂のテカリやベタつきも抑えられそう。

メイクを落とす時間も短縮できるので、仕事で疲れて帰宅したあとでも、遅くまで女子会で騒いだあとでも、パパっとメイクを落として寝られるのがうれしいです!

エゴイプ セクレンジングバームの詳細はこちら

実際に試してみた! エゴイプ セクレンジングバームの生口コミ

注文した「エゴイプセ クレンジングバーム」がやっと届きました!

実はエゴイプセのクレンジングバームは人気になりすぎて、一時期予約販売になってしまったほど。

私も注文してから2週間くらいかかりましたが、予定より早く出荷してもらえたようです。

オリジナルのダンボールに入ったクレンジングバームは、ヤマト運輸でお届けでした。

届いた商品はこちら

箱の中身

・エゴイプセ クレンジングバーム 1箱(80g)
・お礼の手紙
・使い方ブック
・お客様の声のチラシ
・Q&A
・ブランドパンフレット
・支払い関連の紙など

エゴイプセ クレンジングバームは1個80gなので、手に取るとずしりと重みを感じますよ。

バームをすくい取るスパチュラつき

フタをあけると、紙の内ブタとスパチュラが入っていました。最初に紙の内ブタを剥がしてから使います。

クレンジングバームは固形の状態で容器に入っているので、すくい取るためのスパチュラは必須。

エゴイプセのクレンジングバームには、ヨーグルトスプーンをちょっと幅広くしたみたいな、かわいい白のスパチュラが入っています。

気になる香り・テクスチャー

手のひらに乗せると重みを感じる、80g入りのジャータイプの容器。白地にシンプルなテキストと、ラベンダーのイラストがプリントされています。

とろけるバームの特徴

容器フタを開けると、ラベンダーの香りがほのかに広がります。

白い固形のバームを、スパチュラで1回分取ります。適量は山盛り1杯(さくらんぼ大)。

硬いのかと思ってすくってみたところ、シャーベットみたいなテクスチャーで柔らかく、簡単にすくい取れました。

洗い上がりがしっとり! うるおいを実感

試しに、手の甲にリキッドファンデーションと、フェイスパウダー、アイブロウ、マスカラ、チーク(リキッド)と口紅をつけてみました。

すくい取ったクレンジングバームを乗せてみます。

硬そうなテクスチャーに見えるのですが、指でくるくるしていくと、あっという間になめらかなジェルクリームのようになります。

バームがとろけていくので、手のひら全体にもするするとなじんでいきます。皮膚が引っ張られることもなく、全体になじませることができました。

口紅やチークなどは、形も残らず浮き上がって落ちました。

マスカラ部分を集中的に何度かくるくるしたものの、ちょっと落ちにくいような印象。あとはぬるま湯で流すときにどれくらい落ちるか確認してみます。

ぬるま湯で洗い流す際に、残っていたマスカラ部分を指先でちょっと撫でてみたところ、すぐきれいに落ちました。

バームが残ったり、ぬるついたりすることもありませんでした。洗浄力はありつつ、洗い上がりの肌がうるおいのあるしっとりとした状態で、さらに驚き。

エゴイプセ クレンジングバームはダブル洗顔不要のクレンジングなので、メイクをした日の洗顔も1回でいいのがうれしいですね。

実際にメイクした顔でも使ってみましたが、肌の上でバームがガリガリすることもなく、するするっとのばせるので使いやすいです。クレンジングジェルと同じような肌触りでした。

洗い上がりもしっとりしていて、必要以上に皮脂を落とさないで保湿されているのがわかります。

ほのかなラベンダーの香りも癒されるし、今ではすっかりお気に入りです。

エゴイプセ クレンジングバームの使い方

エゴイプセのクレンジングバームの使い方はこちらです。

1.乾いた手にさくらんぼ大(スパチュラ山盛り1杯分)くらいを取る
2.手のひらや指で押したり、撫でたりして、柔らかくする
3.とろみが出たら顔全体に伸ばす
4.円を描くようにマッサージ(Tゾーンからスタートがおすすめ)
5.ぬるつきが気にならなくなるまで、水かぬるま湯で20~30回すすぐ
6.白く濁った水が透明になったら洗い上がり

気をつけるべき「2つのポイント」

エゴイプセのクレンジングバームを使うときに気をつけるポイントは2つです。

1.乾いた手で使う
2.容器に水分が入らないようにする

手のひらが濡れていると、クレンジングバームの洗浄力が落ちてしまいます。バスルームで使うときも、手が濡れる前にクレンジングバームを使いはじめるとよさそうですね。

またジャータイプの容器なので、フタを開けた際に水分が入らないように注意しましょう。バームが溶け、クレンジング効果が落ちてしまいます。

まつ毛エクステをつけていても使えるクレンジングバームなので、マツエクしている人にもおすすめですよ。

エゴイプセ クレンジングバームは公式HPでチェック

エゴイプセ クレンジングバームの成分

ここからは、エゴイプセ クレンジングバームの特徴的な成分などを確認してみます。

うるおい成分95.4%のソフトピールカプセル構造

エゴイプセのクレンジングバームの中には毛穴より小さなナノサイズの「ナノカプセル」が配合されていて、洗浄成分と保湿成分が閉じ込められています。

カプセルが肌の上でとろけると、洗浄成分が汚れを絡めとって浮き上がらせます。一方で保湿成分は肌の角質層へと浸透し、うるおいを保ちます。

しかも、保湿成分は95.4%。洗い上がりの肌をしっとりと保ってくれますよ。

31種類の植物由来エキスが肌のうるおいをたもつ

エゴイプセ クレンジングバームは毎日使うものなので、成分の原料にもこだわっています。使われている自然由来の植物エキスは、31種類。

引き締め成分は6種の植物由来エキス

肌を 引き締めてくれる成分は、以下の6種類の植物が原材料です。

・ローマカミツレ花
・トウキンセンカ花
・ヤグルマギク花
・カミツレ花
・セイヨウオトギリソウ
・アメリカショウマ根

アメリカショウマ根は「ブラックコホシュ」とも呼ばれているハーブの根っこ。

6種類すべて花や根などから抽出されたエキスで、肌の引き締め成分として使われています。

肌のハリやうるおい、透明感をあげる25の成分

毛穴ケア以外にも肌のハリやツヤ、透明感も、自然由来の植物エキスで補ってもらえるとありがたいですよね。

イソフラボンエキス、カッコンエキス、シアバター、ホホバ葉やアーチチョーク葉など、25種類の自然由来の植物エキスが使われているので、洗浄後のしっとり感が続くのも納得です。

安心できる「10種の無添加」

さらに、肌への刺激を少なくするために、エゴイプセ クレンジングバームは10種の無添加で作られています。

1.パラベン不使用
2.鉱物油不使用
3.無香料
4.無着色
5.石油経由し不使用
6.アルコール不使用
7.紫外線吸収剤不使用
8.タール色素不使用
9.動物性由来成分不使用
10.旧表示成分不使用

エゴイプセクレンジングバームの全成分

エゴイプセのクレンジングバームの全成分はこちらです。詳しくは公式HPもチェックしてみてくださいね。

トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、バルミチン酸工チルへキシル、炭酸ジカプリリル、トリイソステアリン酸PEGー20グリセリル、ポリエチレン、トリイソステアリン酸PEGー 5グリセリル、水、ラベンダー油、フェノキシエタノール、トコフェロール、BG、グリセリン、シア脂、タンプリッサトリコフィラ葉エキス、DPG、マルトデキストリン、ジラウリン酸スクロース、ダイズイソフラボン、クズ根エキス(又はカッコンエキス)、イタドリ根エキス、プエラリアミリフィカ根エキス、豆乳発酵液、アメリカショウマ根エキス、ココイルグルタミン酸Na、アカッメクサ花エキス、カラトウキ根エキス、ザクロエキス、エンドウエキス、コルクガシ樹皮エキス、ライチー果皮エキス、トウキンセンカ花エキス、カミツレ花、アマチャツル葉エキス、ルイボスエキス、オクラ果実エキス、コメエキス、タベブイアインペチギノサ樹皮エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、コメヌカエキス、ヤグルマギク花エキス、ヒメフウロエキス、ホホバ葉エキス、メリアアザジラクタ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、インドナガコショウ果実エキス、アマモエキス、ロ一マカミツレ花エキス

詳しい成分についてはエゴイプセ公式HPへ

お得に買うなら公式サイト! 継続コースが一番

エゴイプセクレンジングバームを購入するにはどこから買うのがお得か調べてみました。

残念ながら、よく利用するAmazonや楽天市場といったネット通販では取り扱いがありませんでした。

そこで公式HPもチェックしたところ、単品購入と定期購入の2種類の買い方がありました。

単品購入は1個6,250円(税別)。

定期購入の場合は、初回980円(税別)で購入できる「お得なぜいたくコース」という定期コースがあります。

「お得なぜいたくコース」の内容

「お得なぜいたくコース」は、4回継続をすることで、単品で買い続けるよりも安く購入ができる方法です。

初回は送料と手数料込で980円(税別)、2回目以降は4,980円(税別)と、単品購入より20%OFF。

2回目以降は送料無料になり、4回継続分をあわせると合計で14,940円(税別)の自動継続コースです。

さらに「お得なぜいたくコース」は、4つ特典があります。

1.単品購入よりお得
2.解約保証つき
3.2回目以降は20%OFF
4.送料・手数料無料1.単品購入よりお得
2.解約保証つき
3.2回目以降は20%OFF
4.送料・手数料無料

このコースには解約保証もあるので、安心して頼めます。

解約保証の対象者は「初めてぜいたくコースで購入した人」限定。

解約保証を利用する場合、初回商品の箱にある納品書に記載されている発送日から、10営業日以内に電話で連絡をしましょう。

返金にはこの4つを返送する必要があります。

①化粧品現品 ②化粧箱 ③納品書 ④払込受領書

商品は開封済みでもOKですが、使い切っている場合は不可。

「到着して使ってみて肌に合わなかった」といった場合には、この解約保証を利用するといいですね。

4回継続が必須! 継続回数に注意

ただ、この「お得なぜいたくコース」は4回継続が必須。そのため、1回だけでやめたいと思っている場合、定期コースは向いていません。

バームタイプのクレンジングを1回だけ試したいという場合は、「DUO ザ クレンジングバーム」もあるので、こちらを試してみるという方法もありますよ。

定期コースの解約方法

定期コースは4回継続が必須ですが、5回目以降は自由にストップすることができます。

その場合は、4回目の商品に同梱の納品書記載の発送日から10営業日以内に、電話で「clavisお客様センター」まで連絡してください。

詳しくは、エゴイプセ クレンジングバームの公式HPを確認してくださいね。

エゴイプセ クレンジングバーム公式HPへ

エゴイプセ クレンジングバームが向いている人

エゴイプセのクレンジングバームを使ってみて、こんな人ならエゴイプセ クレンジングバームがおすすめだなと思いました。

・ダブル洗顔不要のクレンジングを探している
・保湿できるクレンジングがいい
・肌にやさしいクレンジングを探している
・毛穴ケアできるクレンジングがほしい
・ラベンダーの香りのコスメが好き

洗い上がりの肌がしっとりしているので、慌ててスキンケアする必要もあまり感じませんでした。

こんな人には向いてないかも

逆に、こんなタイプの人はエゴイプセのクレンジングバームは向いてないと感じます。

・さっぱりした洗い上がりがいい人
・いろんなクレンジングを試したいので1回でやめたい人
・ラベンダーの香りが苦手な人

しっとり感が特徴的なエゴイプセのクレンジングバームですが、オイリー肌でさっぱりした洗い上がりが好きな人には向いてないと思います。

ただ、洗いすぎによるインナードライ肌になっている場合などは、一度しっかり保湿をして、肌の調子を変えてみるのもおすすめですよ。

ダブル洗顔不要のしっとり感で、メイク落としをリラックスタイムに

メイクをきちんと落とさないと、素肌がぼろぼろになってしまいます。

とはいえ、疲れて帰宅したあとのメイク落としは正直面倒で、さっさと済ませたいもの。

しかしエゴイプセクレンジングバームを使いはじめてからは、ラベンダーの香りのジェルでフェイスマッサージしているような気分。ちょうどいいリラックスタイムにもなっていると感じます。

これからもメイクオフしたあとの素肌にも自信が持てるように、クレンジングバームのお手入れを続けていくつもりです。

エゴイプセクレンジングバームを公式HPでチェック

(ケイコ)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

ケイコ

化粧品マニアの美容ライター。趣味はコスメジプシーで、デパ地下を散策すること

この著者の記事一覧 

SHARE