お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

結婚願望のない男性が「結婚を意識した瞬間」

マイナビウーマン編集部

そろそろ結婚を考えたいけど、彼氏に結婚願望がまったくなくて、悩んでいる女性も多いのではないででしょうか。果たしてそんな彼に結婚願望を持たせることはできるのでしょうか……? そこで、社会人男性に「結婚を意識する瞬間」について聞いてみました。

まわりが結婚しはじめたタイミング

・「まわりの友だちが結婚して幸せそうにしてるときや子どもを見たとき」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「まわりが結婚していき、遊び相手がいなくなったときなど。まわりの影響かな」(24歳/電機/営業職)

自分のまわりが結婚したタイミングで、結婚を意識する男性は多いようですね。SNSにアップされている友人の投稿などを彼氏に見せて結婚を意識させてみてはいかがでしょうか。

病気になって弱ったとき

・「病気になったとき。つらくても自分だけでしないといけないから」(34歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「熱を出したときなど、体が弱っているとき。看病されたいと思うので」(33歳/機械・精密機器/技術職)

風邪を引いたタイミングなどは、弱っていることもあり結婚したいと思う気持ちが強くなる男性もいるようですね。彼氏が病気になったときや弱っているときは、家まで行って看病することで結婚も見えてきそうですね。

家庭的な一面が垣間見えた

・「家庭的な一面や子どもが好きな部分を見たとき」(29歳/情報・IT/技術職)

・「意外な一面を見たとき。家庭的で、気が利くなと思ったとき」(34歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

彼女の家庭的な一面を見たときに、結婚を意識することはありそうですね。得意料理を彼に振る舞ってあげたり、掃除ができる姿を見せたりするなど「家庭的な姿」を見せてあげることで、結婚が一気に現実的になるかもしれません。

一生守っていきたいと思ったとき

・「本命女性を守ってあげたいと心から思いはじめたとき」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「本気でこの人と生涯を迎えたいって思ったとき」(39歳/小売店/販売職・サービス系)

彼女が困っているときや、弱っているときに「この人を一生守りたい」と結婚を意識する男性も多いようですね。困ったときは無理に強がらずに彼を頼ることで守ってあげたいと思ってもらえるかもしれませんね。

彼女から結婚の話題を出された

・「相手が結婚を意識しはじめると同調する」(31歳/電機/技術職)

・「相手からせがまれたり、子どもができたとき」(31歳/学校・教育関連/その他)
まったく結婚願望がなかったが、彼女からの「結婚したい」などの結婚をせがまれる言葉で結婚を意識するという男性もいました。彼の結婚願望がまったくないときはこちらから、結婚を匂わすようなセリフを伝えるとよさそうですね。

まとめ

このアンケートを見るとまったく結婚願望がない彼でも、結婚を意識させられることはできそうですね! 「まわりからの影響」で結婚を意識する男性もいれば、「家庭的な彼女の姿」で結婚を意識するようなので、こちらの行動次第で状況も変わりそうですね!

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年3月7日~3月11日
調査人数:277人(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]