お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

幸せな恋愛が手に入る。成功者が教える「引き寄せの法則」

西原 愛香

引き寄せの法則の注意点

最後に、引き寄せの法則の注意点を2つお話しします。

注意点1.無理やりポジティブを装わない

ひとつ目は、無理やりポジティブを装わないこと。

辛いことがあったときに、心に蓋をして笑っている人は要注意! いつまでも心に傷が残ってしまいます。

感情は、抑えるよりも、早めに感じ切ることのほうが早く消化されるんです。

泣きたいときは思いっきり泣いたり、怒りたいときは自分の脳内で思いっきり怒ったりすることを許可してあげるなど、感情のデトックスが必要なときもありますよね。

ときには、弱音を吐いたって大丈夫!

いい気分が大切だからと、無理にポジティブを装う必要はないんです。無理やりポジティブを装っても、むしろ痛みを長引かせてしまうだけです。

注意点2.ネガティブな言葉で願わない

2つ目は、ネガティブな言葉で願わないこと。

理想の彼像をノートに書き出してみたり、映画やドラマを観てイメージしたりすることも、恋愛の引き寄せには効果的です!

だけどときどき、ネガティブな言葉で理想の彼を思い浮かべてしまう人もいるんです。

たとえば「タバコを吸わない人」や「ギャンブルをしない人」などの「しないでほしいこと」リストは、読んでみてもわかるように、書いていてポジティブな感情になりづらいです。

それであれば、「健康的な人」や「お金の管理が得意な人」など、読んでいて明るい気持ちになれる言葉に置き換えてみましょう!

そんな小さなこと……と思いがちですが、実はものすごく結果に差が出ます。

ぜひ試してみてくださいね!

幸せな恋愛を叶えるのはいつからでも遅くない!

私自身、引き寄せの法則に出会ったことで、フラれてばかりで泣いてばかりの恋愛から卒業することができました。

昔の私は、自分のことを大切にできていなくて、いつも相手の都合に合わせてばかり。

自分に自信がなかったので、相手に好かれようと尽くしてばかりいたんです。

すると、いつまでたってもたったひとりの特別な女性にはなれませんでした。

そんな私が、引き寄せの法則を通して自分自身と向き合ってきたことで、幸せな家庭を築いている今、自信を持って言えるのは、必ずみんな幸せな恋愛ができるということです。

まずは自分の生活の中に、いい気分でいられる瞬間を増やしてあげましょう!

すると、どんどん自分のことが大切に思え、幸せになれない恋愛には魅力を感じなくなるはずです。

大切な「私」を幸せにできるのは、私自身! そのことを胸に、日々の小さな選択をていねいに行ってみてください。

これまでもたくさんの受講生が違和感のある恋を手放したことで、幸せな恋愛を手に入れています!

次はあなたの番ですよ♡

(西原愛香)

※画像はイメージです

※この記事は2019年06月25日に公開されたものです

西原 愛香

恋愛引き寄せアドバイザー。

劣等感を持ち、彼に振り回される恋愛ばかりだったが、引き寄せに出会い、自分自身を見つめなおしたところ、理想の彼との結婚、妊娠を叶える。

ブログ、セミナーでは「ノートに書くこと」で自分を認め、理想の恋愛を引き寄せる方法を広める。自身も書いた願いはほぼ叶えてきた。現実的な視点で盲点を分かりやすく伝え、“引き寄せ迷子”な女性たちから絶大な支持を得る。

著書に『恋愛引き寄せノート「でも」「だって」が口グセだった私が変われた!』『やめるだけで最高の恋を引き寄せる 人生が瞬く間に変わる5つのノート』『【完全版】 引き寄せノート 大切な人の特別な女性になる65の質問』(KADOKAWA)

この著者の記事一覧 

SHARE