お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

「男のプライド」の本質とは? プライドの高い男性の特徴

オリーブの植木(恋愛コラムニスト)

「男のプライド」という言葉がありますが、一体どういうものなのでしょう。この記事では、「プライドの高い男性」の特徴と付き合ってはいけない理由について、コラムニストのオリーブの植木さんに解説してもらいました。

男性の「プライド」の本質

「プライドを持て」という文句がある一方で「プライドは捨てろ」という文句もある。

プライドはあればいいのか、ないほうがいいのか。僕は両方だと思う。

では、なぜこのように相反する言説が存在するのか。

それは、プライドという言葉の抽象度の高さにある。プライドにも良質なプライドと悪質なプライドがあるということだ。まずその2つを整理する。

良質なプライドとは「誇り」である。

つまり、自分が譲れないもの、自分のアイデンティティとなるもの、自分を形成する大切なもの、といった意味である。

悪質なプライドとは「虚栄心」である。

つまり、自分をよく見せたい、承認されたい、自分の弱さを守りたいというところからくる見栄である。

この2つのプライドを理解することが、男性のプライドと関わっていく上では非常に重要となる。

いい男は、良質なプライドがしっかりとあって、悪質なプライドがほとんどない。ダメな男は、悪質なプライドが多く、良質なプライドがない。

要するに、いい男は自分をもっているし、ダメな男は自分をもってないということである。

ただ、後者の「虚栄心」がない男はほとんどいない。世の男性のほとんどが自分をよく見せたいと思っているのは事実であろう。

「プライドの高い男性」に共通する5つの特徴

よく、彼氏のプライドが高すぎるとか、プライドが高い男は扱いが難しいという言葉を聞くが、プライドの高い男性とはどんな男性なのだろうか。

思うに、ここでいうプライドの高さとは、前述した後者のプライド「虚栄心の強さ」だ。

虚栄心の強い男性ほど厄介なものはない。具体的な行動パターンとしては、下記の特徴がある。

・自分が正しいと誇示して、相手の話を聞かない
・相手の意見に対して否定ばかりする
・自己中心的な言動をする
・自慢話をしたり、人の悪口や愚痴ばかり言ったりする
・女性をひとりの人間として扱わない

なぜ、虚栄心の強い男性は、このような行動パターンを取るのか。

それは、自分の自信のなさや弱さ、愚かさを隠そうとしているからである。

自分を否定されるのが怖いから、否定される前に他者を否定する。

自分が一番正しいと思い込み、傷つくことから逃げているのである。プライドが高いといわれる男性ほど、高い壁を作り、その壁に隠れて自分を必死に守っているのである。

プライドの高い男性(虚栄心が強い男性)とは付き合うな

先ほどプライドの高い男性の実態や心理を述べたが、一般的にプライドが高いといわれる男の多くはモラハラ男である。

モラハラ男とは付き合わないほうがいいし、付き合う前にプライドが高いなと思ったらモラハラ男の可能性が非常に高いので、すぐに撤退したほうがいい。

そうしないと、今度はあなたの自尊心を損ねる危険性がある。

自分が男性のプライドを傷つけてしまわないか、という心配はいらない。

「彼氏のプライドを傷つけてしまったかな?」と不安になるような彼氏だったら別れろ。他者の些細な言動によって傷つく安っぽいプライドなんかをもっている男が悪い。

虚栄心がなく、良質なプライド(誇り)をもっている男性と付き合え


第一に、虚栄心がないということが重要だと思う。虚栄心がない男性の特徴を下記に挙げてみた。

・自分の過ちやまちがいを認め、謝ることができる
・人の話に傾聴したり、共感したりすることができる
・他人と比べた物言いがない
・人に助けを求めることができる
・いろいろなことに対して好奇心旺盛で、常に学ぶ姿勢がある
・自分の弱さを知っていて、それを人にユーモアを交えながら話すことができる

このような男は例外なくいい男である。

虚栄心がないということは、自分をよく見せる必要がないということなので、自然体で、他者に執着せず、非常に爽やかである。

これだけでも魅力的な男性であるが、良質なプライドを(誇り)もっている男性はさらに圧倒的な魅力を有する。

・自分のやりたいことを仕事にしていて、仕事に対して情熱がある
・自分のルーティーンのようなものをもっている
・熱中していることや趣味がある
・他人に対して寛容であり、他人をよく褒める
・いつも余裕があるように見える
・自分の物語をもっており、それらを独自の言葉で語ることができる

このような男性は滅多にいないし、マッチングアプリなどの恋愛市場では、伝説のポケモン以上に希少性が高い。

このような男性には、もはやプライドが傷つけられるとか、プライドが満たされるといった概念がない。だから女性は安心して付き合えるということだ。

男性のプライドを理解したいのであれば、自分のプライドを理解したら?

最近僕が強く思うのが、男性女性で考えるのではなく、人間という視点で考えたほうがいいんじゃないかということ。

男性は論理的だとか女性は感情的だとか、男性の脳の構造はこうだとか、女性の脳の構造はこうだとか、もちろん傾向としてそういうことはあるかもしれないけれど、論理的な女性なんて山ほどいるし、感情的な男も山ほどいる。

クズ男だって感情の起伏が激しい人ばかりじゃん。生きてきた環境がひとりひとり異なるんだから、そんな二分法的に導き出せるものってほとんどないと思う。

だから男性のプライドを理解したいのであれば、一度自分のプライドに目を向けて、よく考えてみればいい。

自分のことも理解できない人が、男性を理解できるはずがないし、他者を理解できるようにはならない。

大勢を理解したいのであれば、まず、ひとりの人間を極限まで理解すべきだと思う。多分、本質的なところは変わらないと思うんだよね。

(オリーブの植木)

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]