お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

別れたくない。彼氏に振られそうで怖いときの対処法

Kana(恋愛・婚活ライター)

彼氏に振られそうなときの対処法

巻き返しを図るときは、彼を喜ばせることを意識します。

そして「焦らない、落ち着く、媚びない」こと。

別れを考えさせている原因を取り除くためには論理的思考も大切です。

これを踏まえたうえで実践してください。

彼が別れを考える理由を徹底解析

振られそうな状況から脱出するためには、彼が別れたいと思ってしまう原因を突き止める必要があります。もっとも大切なところです。

人の気持ちはわからないものですが、ここは冷静になって客観的に今までの自分の行動を振り返ってみる必要があるでしょう。それに対する彼の態度などを総合的に判断し、なんとしても原因を突き止めてください。

そしてその原因を取り除く努力をします。

男性の思考傾向を使って彼が喜ぶコミュニケーションを取る

男性は、彼女に尽くして喜ばれたり、頼られたりしたときに気持ちいいと感じる傾向があります。

付き合っているときを振り返ってみてください。

彼を責めたり、不安になって何度もメールしたり、嫌われるのが怖くて自分の意見が言えなかったり、一生懸命尽くしたりしていませんか?

これらの行動を続けると男性は「信用されていない、彼女を不安にさせるだけで幸せにできていない」と自信を失くしてしまうのです。

このような男性の思考傾向を踏まえて、彼と上手にコミュニケーションを取る方法をお伝えします。

1)自分が彼に「ありがとう」を言えるような行動を起こす

尽くす女性は「ありがとう」と言われがちですが、それでは彼の心を取り戻せません。彼に頼って尽くしてもらい「ありがとう」と自分自身が言えるようなコミュニケーションを図りましょう。

「荷物が重いから持ってほしい」「ランチは〇〇に行きたいな」など簡単なことからでもいいので実践してください。

2)気にしない技術を身につける

起きてもないことを想像して不安を増長させ、その結果彼に不快な思いをさせてしまうことってないですか?

連絡が取れない時間、会えない時間は別の楽しみを見つけて充実させ、考えても仕方のないことは気にしないことも大切です。

3)言いたいことは堂々と言う

「嫌われたくない」と思うと言いたいことが言えなくなってしまいますよね。

しかし、嫌われたくないからといって何もかも彼に合わせてしまうのは逆効果。

「私はこうしたい」と思うことをしっかり伝えていきましょう。

4)笑顔で機嫌よく過ごす

お笑い芸人の木村祐一さんと結婚した西方凌さんは、彼に何度もプロポーズを断られ一時期は険悪な状況に陥っていたのですが、ある方法でそれを挽回しました。

その方法がとても参考になります。

彼女は彼が不機嫌であっても気にせず、笑顔で接し続けました。

次第に彼の気持ちに変化が訪れ、ほどなくして木村さんからプロポーズされたそうです。

次ページ:別れたいと言われた。ここから挽回する方法

SHARE