お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

男性から重いと思われるLINE

マイナビウーマン編集部

好きな人や彼氏からLINEの返事が重いと感じたことはないでしょうか? ただ忙しいだけかもしれませんが、何気なく送っているLINEが実は重たいと思われている可能性も 。そこで今回は社会人男性に「重いと思うLINE」について聞いてみました。

長文は内容に関係なく重く感じる

・「内容はともかく、文章が長くて読むのが疲れる」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「長い文章かつ、しょーもない内容でずっと続ける」(25歳/金融・証券/営業職)

長文LINEはどんな内容であれ、重たく感じて返信がおっくうになってしまう男性が多いようです。もし伝えたい内容が長文になりそうなときは電話か会ったときに伝えるほうがよさそうですね。

返信していないのにLINEがくる

・「返信や既読もしてないのに一方的にメッセージがくること」(27歳/建設・土木/営業職)

・「毎日、返事をしなくても連絡がきてどこにいるか聞いてくる」(30歳/運輸・倉庫/その他)

返信していないのに、LINEの溜まった画面をみると「重たいなー」と感じてしまう意見もありました。好きな人には返信がきていないのに、LINEを送ってしまう気持ちもわかりますが、ほどほどにしないと嫌われてしまうかもしれません。

ネガティブな内容ばかり送られる

・「『どうせ私なんか……』というネガティブメッセージを連発してきたから」(28歳/商社・卸/技術職)

・「ずっと悩みごとを相談してくる」(24歳/自動車関連/技術職)

毎回ネガティブな内容ばかりのLINEは返信にも困り、重たく感じてしまう男性は多いです。そんな内容ばかり送っていると、返信も徐々に少なくなってくるかもしれません。LINEをするときは、ネガティブな発言は控えたほうがよさそうです。

束縛を感じるようなLINE

・「自分の今いる場所とかを逐一聞いてくること」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「『どこにいるの?』など束縛するようなLINEは嫌です」(28歳/医療・福祉/専門職)

重たく感じるLINEとして、「束縛されるLINE」が苦手な男性は多いようでした。束縛ばかりのLINEだと窮屈に感じさせてしまうかもしれません。彼をきちんと信じてあげることも大切ですね。

結婚を意識させる内容

・「まだ付き合って1~2カ月なのに、将来の話をされたとき。気が早いと思ったので」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「今後の結婚など、人生設計を細かく提示されたとき」(30歳/商社・卸/営業職)

LINEで結婚を匂わすのは避けたほうがよいかもしれません。返信に困るけど触れないわけにはいかずに重たく感じてしまうようです。重要な話なので会ったときに時間を取ってもらうなど彼氏のタイミングも考えてあげましょう。

まとめ

重いと思われるLINEをご紹介しましたが、この中に当てはまったLINEを送っている女性もいたのではないでしょうか? 返事に困ってしまうようなLINEは特に重たいと感じてしまう男性が多いようです。気軽で便利なLINEですが、相手の気持ちも考えて送る必要がありますね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年3月7日~3月11日
調査人数:304人(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]