お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

こう答えればOK。プロポーズへのかわいい返事

澤口珠子(婚活・女子力アップコンサルタント)

プロポーズの返事を保留したい場合

もしプロポーズを保留にしたい場合はどうすればいいのでしょう。突然のプロポーズに戸惑い、保留にしてしまったときの対処法をお教えします。

保留したいときの返事の仕方は?

プロポーズの返事を保留したいときは、その理由によって伝え方も変わってきます。

突然のプロポーズにビックリして、考える時間や気持ちを整理する時間がほしい場合は、「ビックリした! 突然で驚いたから少し考えさせて」と素直に伝えましょう。

仕事が忙しく、今は結婚を考えるタイミングでない場合は、「今仕事が忙しくて、落ち着くまでもう少しお返事待ってくれる?」と明確な保留理由を彼に伝えましょう。

交際期間が短く、もう少しお互いを深く知りたい場合は、「もう少しあなたのことを知りたいし、私のことも知ってほしい」と前向きに彼に提案してみましょう。

プロポーズの返事を保留できる期間は?

保留している返事は、1日でも早くお返事するのが理想です。でも、焦って決断して、あとあと後悔するようなことになっては本末転倒ですよね。

プロポーズの返事はしっかり考えて、遅くても1~3カ月以内には返事をするようにしましょう。

ただ、プロポーズを保留にする明確な理由がある場合、相手や自分がそれを克服する時間として1~2年必要になるケースもあるでしょう。

プロポーズの返事を保留する場合、注意することは?

プロポーズをうれしく受け止めていることを伝える

一世一代のプロポーズを保留にされると男性は途端に不安になります。その不安を少しでも拭ってあげるために、「プロポーズしてもらえてうれしい!」とプロポーズを好意的に受け止めていることを最初に相手に伝えるようにしましょう。

真剣に考えることを伝える

相手との将来を真剣に考えているからこそ、即答できず、考える時間が必要なのだということを伝えるようにしましょう。また、「しっかり前向きに考える」と相手に伝えることで、彼に安心感を与えることができます。

保留にする期間を伝える

あらかじめ自分の心を整理する期限を定め、相手に伝えるようにしましょう。

期限を定めずダラダラした関係を続け、プロポーズしてくれた相手に不誠実な態度で答えるのはやめましょう。

また、事前に期間がわかると相手も安心して待つことができます。

保留にしている期間も、マメに連絡をとる

保留期間中も、彼が不安にならないようプロポーズ前と変わらず、連絡を取るようにしましょう。

そうすることで、保留中に彼のあなたへの気持ちが冷めてしまうことが防げます。

待ってもらった後の返事の仕方は?

お返事するときは、待たせたことへの謝罪と感謝をまず伝えることを忘れずに。

保留の間、あなたが悩んでいた時間の分だけ、彼はあなたの返事を不安な気持ちでずっと待っていたのですから。

その気持ちに誠実に答えるためにも、彼を待たせていた間、自分が何を考えていたのか、気持ちの変化などをくわしく彼に伝えましょう。

保留後の返事は直接会って、彼の顔を見ながら素直に気持ちを伝えるのが一番です。やむをえない場合のみ、LINEや電話で伝え、会ったときにまた改めてゆっくりお話しさせてねとつけ加えるようにしましょう。

そして、考えた結果、プロポーズを受けることにするのであれば、「プロポーズを今からでも受けていいですか?」と彼に配慮するひと言をつけ加えるようにしましょう。

一生に一度のプロポーズ、後悔のないお返事を!

いかがでしたか? 交際している彼からのプロポーズはいつやってくるかわかりません。

突然のプロポーズに驚き、あとから「こう返事すればよかった」と後悔しないためにも、今からなんてお返事をするのか決めておきましょう。また、保留にする場合は対処法を忘れずに。

2人の思い出に残る素敵なプロポーズになるといいですね。みなさまの幸せな結婚を応援しております。

(澤口珠子)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年3月1日~3月2日
調査人数:384人(22~37歳の働く既婚女性)

※この記事は2019年03月26日に公開されたものです

澤口珠子(婚活・女子力アップコンサルタント)

「女子力アップスクール」「ネット婚活プレミアムスクール」主宰。毎月開催する1dayレッスンには全国から参加者が集まり、1期生全員が一年以内に結婚するなど高い成婚率を誇る。

2つの無料メールレッスン"1日3分読むだけで婚活美人!365日の魔法のレッスン"と"90日で結婚につながる恋愛をはじめる!ネット婚活メールレッスン"が好評配信中。

フジテレビ・日本テレビ・TBS・AbemaTV・中京テレビ・雑誌「美人百花」「anan」「Oggi」「CLASSY.」「with」「JJ」「美ST」「MORE」「日経WOMAN」ほか、メディア取材多数。

主な著書は、『はじめての「ネット婚活」幸せになるための最短ルート(幻冬舎)』『愛もお金も全て手に入る美しく自由な女になる方法(総合法令)』『素直になれない大人女子が結婚するための5ステップ(大和書房)』『1年以内に理想の自分で理想のパートナーを引き寄せる魔法のレッスン』 (かんき出版)他

この著者の記事一覧 

SHARE