お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【お悩み】「元サヤ」はうまくいかないもの?

ひろん

「元サヤ」は婚活ではオススメしないかも

もちろん例外はありますが、基本的には婚活では「元サヤ」はオススメしていません。

強い決意と覚悟の上での元サヤ、もしくは物理的な原因が排除された上での元サヤだったらいいのかもしれませんが、大概打算的な元サヤになってしまうケースがほとんど。そうなるとやはりうまくいきません。やっぱり別れた理由はそんなに簡単に解決できるものではないからです。

結婚には「勢い」が必要とよくいわれていますが、その「勢い」は恋の鮮度と比例する部分もあります。元サヤのカップルの鮮度は低めなもの。勢い不足で失速してしまうケースも多いのです。

過去に執着するよりも、過去の恋愛を糧にして、新しい恋に目を向けたほうが早く婚活を卒業できると思いますよ。

(ひろん)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年2月22日~2月23日
調査人数:297人(22~34歳の働く未婚女性)

ひろん

恋愛&婚活ブロガー、恋愛コンサルタント、ファイナンシャルプランナー。1980年茨城県生まれ。28歳で億万長者と結婚するも、31歳であえなく離婚。その後、泥水をすするような婚活を経て、再婚。二児の母となる。現在、自身の経験をもとに「1人でも多くの女性を幸せにしたい!」と執筆活動中。著書に『崖っぷち女子が年収1000万円超の男性と結婚する方法』(三笠書房)、『女はいい女になろうと迷走するけど、やっぱり男はいいかげんな女を選ぶんです。』(大和出版)、『自滅女子の婚活下克上』(WAVE出版)がある。

【Web】http://hiron.blog.jp

この著者の記事一覧 

SHARE