お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

セカンド処女(セカンドバージン)の意味とは。いつから? 乗り越え方は?

ヨダエリ(コラムニスト)

セカンド処女は恥ずかしいものではない

セカンドバージンであることを恥ずかしいと思う必要はありません。大切なのは、今この状況をどう感じていて、自分はどうありたいか、です。

「今の自分も毎日も、嫌いじゃない」と思えるなら、セカンドバージンでもサードバージンでもいいじゃありませんか。あなたの人生の主人公はあなたなのですから。

「いや自分は卒業したい」と思うなら、行動すれば確実に変化が訪れます。悩みながら何もしないのではなく、悩みつつもどちらかに振り切ってみることがあなたを輝かせると思いますよ!

(ヨダエリ)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年1月19日~1月21日
調査人数:645人(22~34歳の未婚女性)

お役立ち情報[PR]