お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR ボディケア

シャンプーだけで簡単白髪ケア ! 利尻カラーシャンプーを使ってみた口コミ

桜マイコ

30代後半になり、白髪が気になってきました。

本当なら美容院にこまめに通って白髪のケアをしたいですが、美容院はお金がかかるし、自宅でできる白髪染めも不器用なので、私にはできるか不安です。

そこで、以前からテレビCMで気になっていた「利尻カラーシャンプー 」を試してみることにしました。

シャンプーするだけで徐々に白髪が染まっていく(※)とのことなので、不器用な私でも白髪を染められそう(※)です! 早速使ってみることにしました。
※本商品は髪の表面を着色するヘアマニキュアです

今回は、利尻カラーシャンプーを実際に使った私の口コミをご紹介していきますね!

利尻カラーシャンプーの公式HPはこちら

利尻カラーシャンプーの特徴は? 私が選んだ4つの理由

まずは、どんな点に魅力を感じて利尻カラーシャンプーを試そうと思ったのか、私が魅力に感じた4つの特徴についてまとめてみたいと思います。

シャンプーするだけで簡単に白髪ケア ができるという手軽さ

利尻カラーシャンプーは、髪や頭皮の汚れを落としながら、徐々に白髪を目立たなくしていくシャンプーです。

自宅で行う塗るタイプの白髪染めもいろいろと種類がありますが、やはりひと手間かかってしまうのが難点です。特に私は不器用なので、ひとりでキレイに塗るのはなかなか難しいです。

でも、普段のシャンプーを利尻カラーシャンプーに変えるだけなら手間もかかりませんし、不器用な私でも難なく続けられると感じました。

売上日本一の利尻ヘアカラーシリーズ

利尻カラーシャンプーを選んだ理由のひとつは、有名なので一度使ってみたいと思っていたから。

髪で悩んでいなかったころから、テレビCMで「利尻ヘアカラーシリーズ」をよく見ていたので、馴染みがありました。

また有名なだけでなく、実際に売上日本一(※)という実績もあり、期待が持てました。

(※)利尻ヘアカラーシリーズ・白髪用ヘアカラートリートメントブランドシェア2015〜2017年全国第1位。白髪用ヘアマニキュアブランドシェア2011〜2014年全国第1位。株式会社富士経済「化粧品マーケティング要覧2012~2018」調べ。

天然利尻昆布(※)を中心とした豊富な美容成分で、若々しいツヤ髪に

利尻カラーシャンプーの成分のひとつである、天然の「利尻昆布」(※)。

この「利尻昆布」(※)は、ほかの昆布に比べて独特なぬめりがあるのが最大の特徴。このぬめりに美容成分が凝縮されているんです。特に、天然のミネラルが豊富に含まれているので、傷んだ髪に潤いを与え、しっとりとまとめてくれます。

※髪・頭皮を健やかに導きます(潤い成分)

2つのカラー成分+天然由来の植物色素でムラなく仕上がる

イラストはイメージです。

なぜシャンプーするだけで染まる(※)のか、不思議に思いませんか?
※本商品は髪の表面を着色するヘアマニキュアです

その理由は、「イオン色素とナノ分子カラー(※)の成分」と「天然由来の植物色素」が配合されているから。

※HC染料

利尻カラーシャンプーの泡はキメ細かく髪に付着するので、ムラなく 根元までキレイに仕上がります。

無添加(※)のアミノ酸系シャンプーだから、色落ちしにくい

利尻カラーシャンプーのベースは、無添加(※)のアミノ酸系シャンプー。

シャンプーの成分が強いと髪を傷めて しまいますし、カラーも落ちやすくなってしまいます。しかし利尻カラーシャンプーなら、髪・頭皮をいたわりながら白髪ケアができます。

※ジアミン・パラベン・鉱物油 無添加

無添加(※)にこだわっているから、髪や頭皮に負担をかけにくい!

利尻カラーシャンプーは、髪・肌のことを考えているため、下記の成分を使用していません。

・ジアミン
・パラベン
・酸化剤
・シリコーン
・鉱物油
・4級アミン

無添加(※)でさらにアミノ酸系シャンプーである利尻カラーシャンプー。頭皮や髪の毛にやさしい使い心地なので、毎日でも使えるそうですよ。

※ジアミン・パラベン・鉱物油 無添加

利尻カラーシャンプーの詳細はこちら

実際に使ってみた生の口コミ

では、実際に利尻カラーシャンプーで白髪ケア) をした私の口コミをご紹介していきますね。

シャンプーするだけの手軽さに感動!

利尻カラーシャンプーを使ってみました。

見た目はただのシャンプーそのもの。これで白髪ケアもできるのかと思うと、なんだか不思議な感じです。

カラーバリエーションは4色。私は、髪色に合わせてダークブラウンを選びました。

※画像はイメージです。実際の仕上がりの色と異なる場合があります ※ヘアカラートリートメントの明るさと色合いの見本です ※PCモニターの性質上、実際の色と異なる場合があります

利尻カラーシャンプーを手に取ってみると、 黒っぽい印象を受けました。抵抗があるかもしれませんがシャンプーなので、濡れた手に出しても問題はありません。

白髪を染めるとき、たいてい乾いた髪に塗布したり、ドライヤーで乾かさなくてもタオルドライをしたりといろいろと気をつけなければいけないものが多い中、これは本当に「シャンプーするだけ」です。

手軽すぎて感動してしまいます!

キレイに仕上げるコツは、しっかり泡立たせること

シャンプーはしっかりと泡立たせて、髪の毛全体にまんべんなく行きわたらせるようにするのがコツです。

キレイに仕上げるには「泡立ちが重要」とのことなので、しっかりと泡立ててくださいね。

毎日使うのがおすすめ

簡単に白髪を染められる(※)ので、毎日使って、キレイな髪色にしていきましょう。
※本商品は髪の表面を着色するヘアマニキュアです

塗ったあとは、すぐに流してもOK!

通常の白髪染めやカラートリートメントの場合、塗ったあとにしばらく時間を置くものがほとんどです。

でも、この利尻カラーシャンプーは特に時間を置く必要はなく、洗い終えたらすぐに流してもOKです。本当に手軽に白髪を染める(※)ことができるんですね。
※本商品は髪の表面を着色するヘアマニキュアです

利尻ヘアカラートリートメント と一緒に使うと、さらに効果的!

利尻ヘアカラートリートメントは利尻カラーシャンプーと同じシリーズのトリートメント。これは、トリートメントしながら白髪を染める(※)ものです。
※本商品は髪の表面を着色するヘアマニキュアです

利尻カラーシャンプーと利尻ヘアカラートリートメントを併用すれば、もっと早くキレイに理想の髪の毛に近づけます。

利尻ヘアカラートリートメントを使った口コミ

利尻カラーシャンプーの成分は?

シャンプーするだけで簡単に白髪ケア ができる利尻カラーシャンプー。

髪を染める(※)成分についてはすでにご紹介しましたので、ここでは「その他の注目成分」をご紹介していきますね。

※本商品は髪の表面を着色するヘアマニキュアです

天然由来27種のうるおい成分

利尻カラーシャンプーは、主に以下の天然由来の潤い成分が配合されています。

・利尻昆布
・オランダカラシ
・セイヨウキズタ
・ローズマリー
・カミツレ
・カワラヨモギ
・アルニカ
・オドリコソウ
・オタネニンジン
※他18種配合

ノンシリコーンなのに洗いあがりがギシギシしないのは、これらの潤い成分の働きが大きいのかな、と思います。

美容成分たっぷり! 天然利尻昆布(※)に含まれる成分って?

なかでも、天然の利尻昆布(※)には、

・髪や頭皮に潤いを与えて健やかにする「ミネラル」
・高い保水力でみずみずしさを出す「フコイダン」
・優れた保湿力の「アルギン酸」

が含まれているとのこと。

利尻昆布(※)は商品の名前にも使われている成分で、「ねばねば」部分に上記の美容成分が凝縮されているそうですよ。

※髪・頭皮を健やかに導きます(潤い成分)

ダメージ補修成分と保湿成分で、髪を保護

上記で紹介した天然成分以外にも、「ダメージ補修成分」と「保湿成分」がそれぞれ加えられているため、単に染めるだけでなく「しっとりツヤツヤ髪」が実現できるというわけです。

ダメージを補修する成分

・ケラチンPPT
・シルクPPT
・コンキオリンPPT

保湿成分

・ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム
・塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン

利尻カラーシャンプーの全成分


水(特殊水)、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、ポリクオタニウム-10、ココイルアラニンTEA、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、PEG-32、PPG-3 カプリリルエーテル、リシリコンブエキス、アルギニン、アルギン酸Na、アルテア根エキス、アルニカ花エキス 、エタノール、オオウメガサソウ葉エキス、オクラ果実エキス、オタネニンジン根エキス、オドリコソウエキス、オランダガラシ葉エキス、カミツレ花エキス、カワラヨモギ花エキス、クエン酸、グリチルリチン酸2K、ゲンチアナ根エキス、ゴボウ根エキス、加水分解シルク、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタ葉エキス、センブリエキス、ニンニク根エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、フェノキシエタノール、フユボダイジュ花エキス、プラセンタエキス、ボタンエキス、ポリクオタニウム-53、ポリクオタニウム-6、ポリクオタニウム-7、マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル、ユズ果実エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ローヤルゼリーエキス、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コンキオリン、カキタンニン、乳酸、乳酸Na、カプリル酸グリセリル、ウンデシレン酸グリセリル、PEG-2ベンジルエーテル、コシロノセンダングサエキス、ムラサキ根エキス、ウコン根茎エキス、加水分解クチナシエキス、水溶性アナトー、HC黄4、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、塩基性青75、塩基性茶16、塩基性赤51、塩基性黄87

利尻カラーシャンプーの成分を公式HPで確認する

利尻カラーシャンプーを お得に買う方法は?

シャンプーするだけで簡単に白髪ケア ができる「利尻カラーシャンプー」。

せっかく購入するのであれば、一番お得に買いたいなと思っていたので、購入前にどのような方法がいいか調べてみました。

公式サイトでの購入がお得!

結論から言うと、公式サイトで購入するのが一番お得です。詳しくご説明していきますね。

初回限定キャンペーンで、1,000円オフで買える!

利尻カラーシャンプーの定価は1本3,780円(税込)です。

しかし、公式サイトの初回限定キャンペーンであれば、1,000円オフの2,700円(税込)!

これは定期便ではないので、「定期だと解約が面倒!」という方でも、気軽に試すことができますね。

2本まとめ買いすると、2,780円もお得に!

利尻カラーシャンプーの定価は1本3,780円(税込)です。

まとめ買いの場合は、1本につき1,000円引きされるうえに、頭皮もみブラシ(税込780円 )もついてきます。さらに、初回限定で送料も無料です。

たとえば初回に2本まとめ買いすると、5,400円(税込)。実質2,780円分もお得になるということですね。

コンディショナーとのお得なセットも!

コンディショナーは必須ではありませんが、同じ利尻シリーズだと相性がいいので、セットで使いたい方は、シャンプーとコンディショナーのセットを選ぶといいかと思います。

利尻カラーシャンプーなら、不器用な人でも大丈夫!

利尻カラーシャンプーなら、面倒なことは一切なく、ただ普段のシャンプーをこの利尻カラーシャンプーに切り替えるだけで、使うたび白髪を染められます(※)。

※本商品は髪の表面を着色するヘアマニキュアです

ですので、

・通常の白髪染めやカラートリートメントが面倒くさい
・不器用なので上手に染められる 自信がない

という方には、利尻カラーシャンプーはおすすめです。

すぐに白髪を染めたい! という人には合わないかも……

シャンプーという特性上、徐々に白髪を染めていく(※)ものなので、「手っ取り早くすぐに白髪を染めたい!」という方には向きません。

早く実感を得たいという人は、同じシリーズの「利尻ヘアカラートリートメント」と併用するといいかもしれませんね。

※本商品は髪の表面を着色するヘアマニキュアです

シャンプーを変えたら、毎日が楽しくなりました!

利尻カラーシャンプーを使い出してからは、気にしていた白髪に悩むこともなく、気持ちが明るくなりました。

一気に染まらない分、まわりに白髪ケアをしたことが悟られないというのも、シャンプータイプの利点ですね。

不器用な私でも使い続けられるので、今後も日々の習慣にしたいと思います。

利尻カラーシャンプーを試してみる!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

(桜マイコ)

お役立ち情報[PR]