お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

セックスしたくない時の伝え方。彼氏を傷つけない3つの方法

おおしまりえ

断ったら彼を傷つけてしまうの?

セックスを断ると彼氏と険悪になる。

そんな風に考え、彼からの誘いをモヤモヤしながら受け止める女子もいることでしょう。

しかし男性がなぜセックスを断られると傷つくのか。理由を知れば、少しだけ対処方法がわかってくるはずです。

「男性能力を否定される」と彼は傷つく

ズバリ男性がセックスを断られて傷つく理由は、そこに“男性能力(テクニック)の否定”があるように感じるからです。

つまり「あなたとはセックスしたくないのよ」という意思表示のあとに、「それはあなたが能力不足だから」といった推測が男性側でなされるような対応だと、男性はもれなく傷つき、険悪な空気が流れるというわけです。

では実際どんな対応だと男性側がよくない想像を巡らせるのか。基本的には理由を伝えない断りはすべてネガティブな想像を働かせると思ってください。

Point! 彼が傷つく「セックスの断り方」

・寝たふりをする
・無言で手を払う
・「したくないの!」の一点張り

 

このような対処は、間違いなく男性側に「俺とはもうしたくないってこと?」と不安の種を植えつけます。

「言いにくいことだからさりげなく……」と思って、こういった対処をする女子もいると思いますが、実はそれ、逆効果なんです!

次ページ:彼が迫ってくる時は? 断り方のコツ

SHARE