お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

対処法は? 攻撃的な人の特徴と心理

高見綾(心理カウンセラー)

【番外編】自分の攻撃的な性格を直すには

ここまで読んでみて、もしかしたら「自分って攻撃的な人かも……」と感じた人もいるかもしれません。

もし自分が攻撃的であるという認識があるならどうすればいいのかも、解説してみたいと思います。

気になる人は参考にしてみてくださいね。

攻撃的な性格は直せる

「攻撃的な性格を直したい」と、本人が強く意識することができれば、変えることは可能です。

そのためには、自分自身と向き合うことが必要です。

まず「攻撃的な性格になっているのは自分を守るため」だと自覚することが必要です

過去にたくさん傷ついたことがあったかもしれませんし、人から理解してもらえないと苦しんだことがあるのかもしれません。「これ以上傷つくくらいなら、他人を攻撃して遠ざけてしまったほうがいい」と考えていないか疑ってみましょう。

他人を攻撃するときは、その前に自分のことをたくさん攻撃しているものです。他人を攻撃している間は、自分のことに目を向けなくてすみますから、その分だけ少し楽になるのです。

自分が恐れるものを知る

もし攻撃的な心境になってしまったら、「自分は何を恐れているんだろう?」と振り返って、心の中を整理してみましょう。

自分の弱い部分もダメな部分も、すべてひっくるめて受け入れようと思ってみてください。「他人から批判されるのでは?」と恐れているときは、自らも自分を批判しています。

その気持ちに気づくことができると、少しずつ攻撃的な性格は変わってくるでしょう。

次ページ:攻撃的な人の心理を理解して上手に付き合おう

SHARE