お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】彼氏と喧嘩する夢の意味は? シチュエーション別暗示

伊藤マーリン(占術家)

喧嘩の夢は「いいことのサイン」が多い

彼氏に関わらず喧嘩の夢は「吉夢」と「凶夢」どちらが多いのでしょうか。そのちがいをご紹介しましょう。

喧嘩の夢は基本的に「逆夢」です。「逆夢」とは「夢の中で見た内容と逆のことが現実になる夢」のこと。そのため、ネガティブな喧嘩の夢は「吉夢」だと考えていいでしょう。

誰かと喧嘩をする夢を見た場合、夢の中で喧嘩をした相手との関係が深まったり、発展したりする兆しがあります。また、喧嘩の内容が派手になれば派手になるほど、幸運度もアップします。

ただ、必ずしも良い意味の夢ばかりではなく、例外もあります。それを判断するには「目覚めた時にあなたがどんな気分だったか」が重要なポイントになります。

喧嘩の夢を見て目が覚めた時に、あなたがスッキリ爽快な気分なら「吉夢」となります。あなたが心の奥底で抱えていた不満や不安が解消したり、悩みの種が解決したり、状況が好転する兆しがあります。

一方、喧嘩の夢を見て目が覚めた時に、あなたがモヤモヤ不快な気分なら「凶夢」となります。あなたが心の奥底で抱えている不満や不安がくすぶり続けたり、悩みの種が増えたり、状況が悪化する兆しがあります。

次ページ:彼氏と喧嘩する夢を見たらどうするのが正解?

SHARE