お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

トホホなところが愛おしい! 共感しちゃう「女子あるある」集

橘夢人

女子あるある【少女マンガ編】

最後は「女子の究極の夢」ともいえる、少女マンガにありがちな展開あるあるについて聞きました。

少女漫画の女子あるある3選

ヒロインを取り合うイケメン男子たち

・「主人公の女の子を、何人かのかっこいい男子が奪い合う」(24歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「主人公が地味なのに、主人公に言い寄ってくる男はなぜかハイスペ」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

ギャップが激しい

・「ツンツンしている人が最後はデレデレする」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「悪そうな男子の意外な一面を見て好きになる」(23歳/その他/その他)

ハッピーエンド

・「第一印象は最悪だけど、最終はハッピーエンドで終わる」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「いきなりの運命の出会いから始まり、必ずハッピーエンドで終わる」(24歳/その他/その他)

「少女漫画」と聞いて女性の皆さんが思い描く展開は、ほぼ共通のようです。実際には起こりえない出来事だからこそ、同じような展開でも、きゅんとしてしまうのかもしれませんね。

次ページ:あなたも「あるある」を体現するひとりかも?

SHARE