お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド メイク

アフター6に煌めきをON。トッピングラメで魔法をかけて #コスメジェニック

ameri

たとえば、大事なプレゼン前の勝負リップ。外回りが続いても崩れないファンデーション。残業疲れを癒してくれるボディクリーム。どんなに仕事の量や責任が大きくなっても、そのときの私に最適なコスメ(=cosme genic)を味方につけるんだ。

18時になったらパソコンを閉じて夜の街へ出かけよう。いつものアイメイクにラメをトッピングして、思わず見つめられちゃう目元を作ってはいかが? 煌びやかな夜景に負けないアイテムをチョイスして気分も上げていきましょ。

ジルスチュアートでジュエリーのような輝きを目元に

ジルスチュアート ジェリーアイカラー 01 diamond snow(写真右) ¥2,376
引用:https://www.instagram.com/jillstuartbeauty/

パッケージから乙女心をくすぐるジルスチュアートのラメアイシャドウは、中身のクオリティも負けず劣らず。スフレのような軽やかなテクスチャーをまぶたにのせると、彼が思わず守りたくなる潤んだ瞳に変身。勝負をかけたいデート前に、宝石のような輝きを目元に仕込もう。

定番のADDICTION・マリアージュで濡れたような目元を作る

ADDICTION ザ アイシャドウ 92 マリアージュ ¥2,160

続いては単色アイシャドウの王道、ADDICTIONから。大粒のラメが美しい「マリアージュ」は、瞬きするたび輝く目元を作ってくれる。発色は薄く煌めきだけがしっかりとのり、ベースのアイシャドウの色を邪魔しないところがうれしい。ピタッとまぶたに密着するから、時間がたっても友だちとのごはんで笑い泣きしてもへっちゃら。その魅力的なラメ感に、「どこのアイシャドウ使ってるの?」なんて聞かれそう。

偏光パールを振りかけて、彼の視線をキャッチ

NARS デュアルインテンシティーアイシャドー 1928(写真右) ¥3,456
引用:https://www.instagram.com/narsissist/

最後にご紹介するのはNARSのラメアイシャドウ。偏光パールが特徴的な1928「カシオペア」は、つける人の肌色によって発色が異なるところが魅力。角度や光の加減で輝き方が変化する目元は夜の街で輝くことまちがいなし。

普段のナチュラルメイクのままディナーに行くなんてもったいない。夜の輝きにも負けないラメアイシャドウをトッピングして、吸い込まれそうな目元を作ってみてはいかが? ひと塗りするだけであなたの魅力がより増して見えるはず。

(ameri)

お役立ち情報[PR]