お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド インテリア・雑貨

新生活はPAUL & JOEのガーリー小物で #おしごと雑貨

ノートを彩るカラーペン。ひとことメッセージを伝えるふせん。コーヒーを飲むマグカップ。毎日の仕事で何気なく使っている雑貨を、ちょっとかわいいものに変えてみたら、なんだか気分も上がってきた。私がときめく「おしごと雑貨」、今日は何を使おうかな?

そろそろチェックしておきたい、春からの新生活雑貨。今年からは心機一転、上品さの中にちょっとだけキュートなこだわりを添えた小物を使ってみない? 今回は、PAUL & JOEの春夏ステーショナリーとデジタルアクセサリーをご紹介。

PAUL & JOE La Papeterie ノート・A5 ¥1,296 ほか
引用:http://www.marks.jp/

ステーショナリーラインでは、気分新たに揃えたいノートやペンケース、ふせんセットなどが登場。PAUL & JOEならではの、おなじみの花柄やネコ柄があしらわれている。たまにはこれくらいガーリーな小物を選んで、淑やかに仕事するのも悪くない。

PAUL & JOE キャリングケース ¥8,424 ほか
引用:http://www.marks.jp/

そのほか、ノートやPCなどを持ち運べるキャリングケースも。エレガントなのに、ダブルジッパーで開け口が大きく、荷物の出し入れがスムーズ。また手帳型のスマホケースには、内側にカードポケットとミラーが。外出先での身だしなみチェックに使えそう。

見た目だけじゃなく、機能性も兼ね備えたPAUL & JOEの春アイテム。あまりにも女子感が強いと恥ずかしい人は、マスキングテープやペンなど、小さなものから取り入れてみてもいいかもしれない。春爛漫な新生活、なんだかいいことがありそう。

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]