お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド メイク

帰省メイクは単色アイシャドウでこなれ顔に #コスメジェニック

たとえば目が覚めるほどの真っ赤なリップ。パソコンのキーボードを打つのが楽しくなるネイル。会社の先輩が褒めてくれたフレグランス。持っても塗ってもかわいいコスメで、私の毎日がちょっとだけ色づいていく。今日は大好きなこの子と一緒に、「コスメジェニック」な1日にしよう。

小さなキャリーケースに洋服を雑多に詰め込んで、地元に帰省。メイクは、がんばりすぎない単色アイシャドウでシンプル&こなれ風に。たったひと塗りで大人顔になれちゃう、おすすめのアイシャドウを3つご紹介。

やっぱり鉄板はADDICTIONのアイシャドウ

ADDICTION THE EYESHADOW ¥2,160

99色から好きな色を選べる、ADDICTIONのアイシャドウ。微細なラメが含まれていて、単色でも華やかな印象に。自分だけのお気に入りカラーを見つけて。

濡れたような目元をつくる。コスメデコルテのアイグロウジェム

コスメデコルテ アイグロウ ジェム ¥2,700+税
引用:https://www.instagram.com/cosmedecortejp/

今シーズン注目を浴びているのが、コスメデコルテの「アイグロウ ジェム」。これ1色だけで濡れたようなツヤ感に。発色もよく、立体的な目元を演出してくれそう。

コスパよくトレンド顔に。ヴィセのシングルアイカラー

ヴィセ アヴァン シングルアイカラー ¥864
引用:https://www.instagram.com/visee_kose/

カラーバリエーションが豊富で、2018年も新6色の発売を予定している、ヴィセのシングルアイカラー。お手ごろ価格なのに発色がいいと話題に。単色はもちろん、いろんな色を組み合わせるのもおすすめ。

各ブランドから続々と発売されている単色アイシャドウ。あのイガリシノブも、メイクイベントで「アイシャドウは単色の時代」と言いきるほど。今年の帰省はお気に入りの1色を目元にあしらって、都会でちょっぴり大人になった自分をアピールしたい。

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]