お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スキンケア

年末の“お疲れ顔”解消フェイスクリーム #コスメジェニック

たとえば目が覚めるほどの真っ赤なリップ。パソコンのキーボードを打つのが楽しくなるネイル。会社の先輩が褒めてくれたフレグランス。持っても塗ってもかわいいコスメで、私の毎日がちょっとだけ色づいていく。今日は大好きなこの子と一緒に、「コスメジェニック」な1日にしよう。

仕事が納まる気がしない、年末進行で多忙な水曜日。ヘトヘトになって帰宅し、鏡を見るとオバケみたいな顔の自分にびっくり! そんな年末の“お疲れ顔”をすっきり解消してくれる、夜に使いたいフェイスクリーム3つをご紹介。

どんより疲れ目に。SK-Ⅱのアイクリーム

「R.N.A.パワーアイクリーム ラディカル ニューエイジ」11,000円(※編集部調べ) 引用:https://www.instagram.com/skii/

目元にポイント使いしたい、SK-Ⅱのアイクリーム 。とろみのある質感で、PC作業などで疲れた目元にハリを与えてくれるそう。たるみやしわを改善するアンチエイジング効果も。

軽いのにしっかり保湿。キールズのフェイシャルクリーム

「キールズ クリーム UFC」3,900円(税抜) 引用:https://www.instagram.com/kiehls/

軽いテクスチャーなのに、ふっくらとした肌に導いてくれるキールズのフェイシャルクリーム 。その使い勝手のよさから、リピ買いユーザーも多いのだとか。疲れた夜は、このクリームをひと塗りしておやすみなさい。

睡眠中にうるおう肌。カネボウのナイトクリーム

「カネボウ ナイト リピッド ウェア」8,000円(税抜) 引用:https://www.instagram.com/kaneboofficial/

1日の肌リズムに着目した、カネボウの夜用クリーム 。日中の外的刺激にさらされた肌をやさしく包み込み、睡眠中にうるおいで満たしてくれる。ナイトベルベットブーケの甘い香りで、1日の疲れも吹き飛びそう。

普段は化粧水と乳液だけで済ませていても、たまに使いたくなるフェイスクリーム。じっくり時間をかけて肌に伸ばしながら、「今日もよくがんばった」って自分を褒めてあげたい。

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]