お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 ダイエット

体幹トレーニングの効果とやり方~ダイエット効果は期待できる?~

尾形 愛

01

さまざまなメディアで話題の体幹トレーニングですが、そもそも体幹とは身体のどの部分のことで、鍛えるとどんな効果が得られるのでしょうか。また、女性が気になるダイエット効果とは……? 体幹トレーニングの効果とおすすめのトレーニング方法を、THE BODY RIDEのパーソナルトレーナー・尾形愛さんに教えていただきました。

■体幹とは

そもそも体幹とは何なのでしょうか。尾形さんに教えていただきました。

尾形体幹とは、簡単にまとめると頭・腕・足を除いた「胴体」の部分すべてです。よく、「インナーマッスル=体幹」だと思っている人もいますが、インナーマッスルは身体の深層部にある筋肉群のことを示しています。

■ダイエット効果はある?

02

体幹を鍛えることでダイエット効果はあるのでしょうか。尾形さんに聞いてみました。

尾形体幹トレーニング自体にダイエット効果はありません。しかし、体を引き締める効果はあるので、見た目のラインがきれいになったり、姿勢がよくなったりするという効果は期待できます。また、左右のバランスが整うので、ゴルフなどのバランス感覚が重要になるスポーツをしている人は、パフォーマンス向上にもつながるでしょう

■体幹を鍛えるトレーニング方法

それでは、自宅でできる簡単な体幹トレーニングを、尾形さんに解説していただきましょう。

◇プランク

(1)うつ伏せのような状態になり、ひじとひざをついて体を支えます。両脚をそろえて、ひじは肩の真下に置きましょう

03
(2)ひざを浮かせて、ひじとつま先だけで体を支えます。お腹に力を入れて、お腹が落ちてこないように、まっすぐな姿勢を維持します。20秒~30秒キープしたら、ゆっくりと元の姿勢に戻りましょう

04
尾形:少しだけ背中を丸めると、お腹に力を入れやすくなります。肩からお尻までが一直線になるように意識しましょう。背中が反ると腰に負担がかかるので気をつけてください。20~30秒を3セット行います。

◇サイドプランク

(1)横向きに寝たら、両脚をそろえて、片ひじを立てて体を支えます

05
(2)腹筋に力を入れて腰を持ち上げ、肩からつま先までがまっすぐになるように維持します。20~30秒キープしたら、ゆっくりと元の姿勢に戻りましょう

06
尾形:ポイントは、お尻やお腹が下に落ちないようにすることです。呼吸は止めないように気をつけましょう。もし、左右でやりやすさが違う場合は、やりにくいほうの筋力が弱くなっています。筋力の弱いほうからトレーニングを始めるとよいでしょう。左右交互に20~30秒を3セットずつ行います。

■まとめ

今回のトレーニングは、自宅でテレビを見ながらでもできます。CMの間だけなど、隙間時間にチャレンジしてみましょう。体幹を鍛えると、バランス感覚がよくなって転倒防止効果が期待できます。特にスポーツをしている方は、ぜひ普段のトレーニングに取り入れてみてくださいね。

(監修:尾形愛、文:安倍川モチ子)

※一部画像はイメージです

お役立ち情報[PR]