お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

おりものシートはつけるべき? ~おりものシートの正しい選び方と使い方~

おりものシートが肌に合わないとき

とっても便利なおりものシートですが、人によってはデリケートゾーンがかぶれてしまうことも。最後に、おりものシートが肌に合わなかったときの対処法について上田先生のアドバイスを紹介します。

rf49822617_o

(1)自分に合うものを見つける

おりものシートにはたくさん種類があるので、自分の体質に合うものを探しましょう。現在は「布製のおりものシート」も発売されています。月経の際、市販のナプキンの上に布ナプキンカバーをつけて使用する人がいますが、その応用でおりものシートの上に布ナプキンカバーをしてもいいでしょう。かぶれやすい場合は、多い時だけ、気になるときだけ、にするというのも手です。

(2)病院を受診

かぶれたり痒みがあるようなら使用を中止し、病院を受診してください。市販の軟膏などで対処してもいいですが、改善がみられない場合は受診しましょう。

(3)日常のケアを見直す

普段のケアによって陰部の皮膚や粘膜が刺激に弱くなっている場合もあります。そこで毎日のケアが適切かどうか見直しを。専用ソープで洗う、ソープのすすぎ残しを避ける、洗いすぎ・こすりすぎを避ける、腟内は洗浄しない、保湿しておく、などに注意して行いましょう。

次ページ:まとめ

SHARE