お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きすぎて辛い! 片思いが辛いときの対処法【専門家が回答】

小日向るり子

どうしたらいい? 好きすぎて辛いときの対処法

小日向さんの解説から、好きすぎる感情に過度にとらわれることは危険だということがわかりました。でも、自分では止められないこの気持ち。一体どう向き合っていけばいいの? 好きすぎて辛いときの対処法についても、小日向さんの解説を聞いていきましょう。

好きすぎて辛い気持ちを和らげる3つの対処法

istock-514419564

具体的に辛い気持ちを和らげるには、どんなことを心がければよいのでしょうか。小日向さんが教える3つの対処法はこちら。

1.相手のSNSを見ない

前述しましたが、自分の意志ではどうにもならないことにとらわれるのは、精神衛生上よくありません非常によくないです。知りたいという好奇心を抑える辛さよりも、見たくないものを見たり読んだりしてしまった時のするショックのほうがより辛いはず。現代はインスタグラム、ツイッター、フェイスブック、ラインのタイムラインなど、相手の状況を知ることができるツールがたくさんあります。しかし、相手のことが好きすぎて辛いのでしたら、それらをチェックする行動はやめましょう。

2.ひとりで考える時間を作らない

辛い片思いの最中は、ひとりで考える隙間時間をなるべく作らないようにしましょう。気晴らしをする際も、第三者がいる状態で行ってください。

たとえば気晴らしに本を読んでも、ひとりの場合ですと、つい気づくと本を置いて相手のことを考えたりしてしまいます。てはいませんか? 料理をするなら料理学校のように誰かと話したりしゃべったり、強制的に作業ができるようなところで。温泉ならひとりではなくて友だちと。辛いときにひとりで考える状態を作ると、ネガティブ思考に絡められてしまうのがオチですよ。

3.作戦を練る

何をしても誰といても、どうしても相手のことが頭から離れずに辛いときは、最後の手段として徹底的に考えるというやり方もあります。

これは、言い換えると「作戦を練る」ということです。片思いの相手はどうやったら振り向いてくれるのか……。親しい友人に相談したり、恋愛カウンセラーのような専門家に相談したり、本屋でHowto本を買って研究してみたりするのもいいでしょう。

ただし、この作業はかなりエネルギーを使いますので、身体や心に余裕がない状態ではオススメできません。作戦を練るとは一種の闘いです。アクティブなエネルギーがある状態のときの選択肢としてくださいね。

番外編 片思いを諦める方法

istock-535297623

好きすぎて辛いときの対処法はわかったものの、片思い期間が長く続いたとき、ふと「諦めたい……」と思ってしまうこともあるはずです。では、大好きだった相手との恋を諦めるには? ここでは番外編として、小日向さんに片思いを諦める方法を教えてもらいました。

断ち切るためには、人間の五感から相手の存在を消していくことが近道です。その中でも視覚情報のシャットアウトは一番大切。つまり相手が自分の視界に入る状態を作らないようにすることです。

学校や職場など、どうしても会ってしまうような環境でも、相手の姿をなるべく視界に入れないように努力してください。努力しなければいつまでも断ち切ることはできません。どうしても諦められなかったのに、思い切って会社を辞めて相手が見えない状態を作ったら意外と早く忘れられた、という話は珍しくありません。

そのほか、電話などで話すような間柄の場合は、声が聴覚刺激となるため、やめましょう。
とにかく視覚、聴覚、嗅覚に、相手の存在が入ってくる状態はシャットアウトするのです。

次ページ:まとめ

SHARE