お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

結婚相手に「重要な条件」と「妥協してOKな条件」ランキング【既婚者アンケート】

ファナティック

結婚相手に「妥協して問題なかった条件」ベスト5

次に、「妥協して問題なかった条件」を既婚女性たちに聞いてみました。

istock-532384828

第1位「顔・見た目」……43.9%

・「顔はタイプではなかったが、毎日見てると愛着がわく」(30歳/その他/その他)

・「好きだったら旦那を一番カッコいいと思える」(32歳/その他/その他)

見た目の魅力というのは、一番わかりやすく、心惹かれがちなものでしょう。しかし、夫婦として年齢を重ねるうちに見た目には影響が出てくるものですし、外見の魅力はさほど長い期間心を掴まないものなのかもしれません。

第2位「学歴」……30.8%

・「もともと学歴を気にしないし、仕事をしてれば問題ない」(33歳/その他/その他)

・「学歴が高くても、事件を起こす人もたくさんいる。誠実ならいい」(31歳/その他/その他)

学歴と仕事の能力や人格は比例しないこともあります。重要なのは、スペックではなく今のスキルや人徳、ということですね。

第3位「身長」……26.3%

・「理想の身長ではないが、私より高いので妥協してもよかった」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「身長も同じで、年を取ると縮まるし、ほかにも重要なことがあるから」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

付き合っているときは、ついつい一緒に歩くときに彼のほうが背が高いといいな、なんて思ってしまうかもしれませんが、結婚し、長く一緒にいると、ほかに求めるべき条件があったことに気づくのでしょう。

第4位「年齢」……21.9%

・「旦那とは5歳差だけど、年齢はあまり関係ない。離れ過ぎたら介護が心配だけど」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「年下だからこそ生活がしやすいということがわかった」(32歳/その他/その他)

結婚するなら、価値観が近い同い年がよい、余裕のある年上がよい、などの条件も。しかし、年齢で中身が決まる、というわけではないでしょう。年下にでも余裕のある人はいますし、年上でも価値観を合わせられる人もいますよね。

第5位「住む場所」……19.0%

・「ずっと生活していた大阪に住みたかったが、転勤族と結婚したのであちこち引っ越しをしているが、その場その場で友だちができ、とても楽しい」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

・「転勤族なので気にし出したらきりがない」(34歳/その他/その他)

結婚してから新生活を送る場も大事ですが、場所にこだわりすぎてしまうと、せっかくの幸せを逃してしまうかもしれません。

幸せのためにいろいろと条件を挙げたい気持ちもわかりますが、細かな条件を挙げすぎてしまうと、素敵な相手と出会ってもチャンスをいかしきれない可能性があるかもしれません。既婚女性たちが挙げたものが、自分の条件に当てはまる人は、ちょっと見直してみましょうね。

次ページ:まとめ

SHARE