お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家男女の本音 デート・カップル

【彼氏がいるのに】不安になる原因と解消法とは

ファナティック

この記事では、彼氏がいるのに不安になる原因をご紹介します。

臨床心理カウンセラーが解説! 彼氏がいるのに不安になる原因と解消法

彼氏がいるのに不安になってしまう女性が、世の中にはたくさんいることがわかりました。不安になってしまう女性たちは、どうすればいいのでしょうか? そこで、臨床心理カウンセラーの松山真己さんに、彼氏がいるのに不安になる原因と解消法を教えてもらいました。

af9970026898m

彼氏がいるのに不安になる原因って?

彼氏がいるのに不安になる原因は2つ考えられます。ひとつは、「承認欲求」が満たされていないから。そして、もうひとつは「未来への不安」があるからです。

「承認欲求」とは、他者に自分自身をわかってもらいたい、認めてもらいたいという「他者承認」と、自分自身の中で理想とする自己像であるか、今の自分に満足しているか、という基準で自分自身を判断する「自己承認」とに大別されます。他者承認が満たされていない場合は、彼氏に原因があることも考えられますが、自分自身の発信不足ということが考えられます。また、「未来への不安」というのは、漠然とした不安はもちろんのこと、自分の描いている将来設計がスムーズに進行しそうにないと感じているときや、先が見えないときに抱きやすいものです。これら2つが原因となり、彼氏がいても不安に感じてしまうのです。

彼氏への不安を解消する方法

彼氏への不安を解消するために大切なことは、彼氏に依存しすぎないことです。「言わなくても気持ちを汲んで動いてくれるはず」という考えは捨てましょう。なぜなら、「不安」から「不満」に変化する大きな要因となるからです。

要望があるときは、きちんと伝えること。そのとき「何でこうしてくれないの?」じゃなく「あのね、こうしてくれると私がうれしいからお願い」といった具合に相手が行動を起こしやすい形で要求を伝えましょう。何か交換条件を用いてもいいかもしれません。また、ほめてほしいときには「ほめて」と言うことも大切です。それと同時に、自分も相手をほめているかどうかも確認してくださいね。

そのほか、不安になったときの解消法としては、自分が描いている「理想の自分」だったら、「今何をするか?」「どう対応するか?」と自分自身に問うのもいいでしょう。不安は停滞している現状から抱きやすいもの。将来に向けた前向きな行動を起こすことが、不安解消に繋がるはずですよ。

次ページ:まとめ

お役立ち情報[PR]