お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「好きな人がほしい!」と思ったときに女性がやるべきこと

ファナティック

好きな人の作り方って? 「好きな人がほしい」女性がやるべきこと

恋愛から遠ざかっていると、好きな人の作り方も忘れてしまいそうになるもの。しかし、無理に人を好きになろうとすると、うまくいかないこともありますよね。続いて、好きな人がほしい女性がやるべきことをご紹介します。

<好きな人がほしいとき、女性は何をすればいいの?>

好きな人がなかなかできない女性が「好きな人がほしい!」と思ったとき、一体何をすればいいのか、働く女性たちに聞いてみました。

自分磨き

◇自分磨きをする

・「好きな人ができない期間は、自分磨きの時間。自分が輝けばおのずと出会いも増えると思う」(26歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「自分磨き。自分に自信を持つことで、恋愛にも興味を持つことができる」(32歳/医療・福祉/その他)

彼氏がいないからといって自分磨きを怠っていると、ますます縁遠くなることも。自分を磨くことでキレイになり、まわりの男性から注目されるようになるのでは。

◇出会いの場に出かける

・「出会いの場に自ら出ていくこと。人が集まるイベントに参加して、たくさんの人との出会いの場を増やす」(34歳/小売店/事務系専門職)

・「出会いの場に出かける。いろんな人に目を向ける」(31歳/医療・福祉/その他)

自分から出会いの場に出かけてみることで、好きな人ができる可能性も広がってきそうですよね。合コンや婚活パーティーなど、積極的に参加してみるといいでしょう。

◇友だちに男性を紹介してもらう

・「友だちから紹介してもらったり、合コンなどの場に出向くこと」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「友だちや知り合いに相談して、紹介してもらう」(33歳/建設・土木/その他)

自分から出会いの場に出かけるのが難しいなら、友だちに紹介してもらうという方法もありますよね。友だちの紹介なら、安心して相手に会うこともできるのでは。

◇趣味を広げる

・「新しい趣味やバイトをはじめること」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「趣味を広げたり、バイトをしたり、とにかく外に出てみる。視野が狭いからかもしれないから」(29歳/医薬品・化粧品/技術職)

自分の趣味を広げると、そこから出会いが広がることもあるでしょう。趣味のサークルに参加するなど、行動範囲を広げていきたいですね。

◇男性への理想を下げる

・「理想が高いと、それに当てはまる男性も少なくなるので、まずはまわりの男性のいいところを探して、自分の中の恋人選びのハードルを下げる」(27歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「理想を下げるのと、なるべく多くの人と出会うこと」(23歳/医療・福祉/事務系専門職)

理想の相手を見つけたいと思っていても、なかなか現実的には難しいものです。理想を下げるなどして、譲れる部分は譲ってみることも大切ですよね。

◇相手のいいところを見つける

・「出会う相手の悪いところばかり見ないこと。平等な目で相手を見ること」(30歳/人材派遣・人材紹介/その他)

・「少しでも気になる相手のことをよく見て、いいところを見つける努力をするべきだと思う。 気になる人がいないときは、同じ趣味の人を見つけたり、いろんな人と接したりするべきだと思う」(24歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

身近に男性がいても、相手の悪いところばかりチェックしていると、恋愛対象外になってしまうのでは。いいところを見つけることで、相手を見る目も変わってきますよね。

好きな人を作るには、まずは自分から積極的に行動することが大事なようですね。また、相手に求める基準を見直したり、いいところを見つけるようにしたりと、自分の意識を改善することも必要になってくるでしょう。

次ページ:まとめ

SHARE