お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

「遠距離恋愛カップル」が結婚までたどり着く方法って?

織田隼人

遠距離恋愛カップルは、会いたいときにすぐに会えないので、不安になることが多いもの。お付き合いを続けるだけでも大変なのに、遠距離恋愛中の彼と結婚ができるのかと、さらに不安になる女性は多いでしょう。そこで今回は、遠距離恋愛カップルが結婚までたどり着く方法を、心理コーディネーターの織田隼人さんに教えていただきました。

rf34532359_o

■遠距離恋愛から結婚が難しい理由って?

距離が遠くなるだけで恋愛や結婚が難しくなるのはなぜなのでしょうか? ここでは、遠距離恋愛から結婚が難しい理由と、遠距離恋愛から結婚までたどり着ける女性の特徴について、語ってもらいました。

istock-494189202

◇遠距離恋愛から結婚が難しい理由

そもそも遠距離カップルは、ほかのカップルよりも会う回数が少ないことが多いため、会えない期間に不安が募りやすく、お付き合いを続けることが難しくなる傾向があります。

さらにそこから遠距離カップルが結婚の話に進まないのは、辛いときの支え合いがなかなかしづらいから。恋愛は「楽しい時間を共有するもの」ですが、結婚は「楽しさの共有と辛いときの支え合い」の両方が必要になります。特に男性は、「辛いとき」を一緒に乗り越えられる人を結婚相手にしたいと考える人が多いです。しかし、遠距離カップルの場合は、お互いが今いる場所から離れづらい状況であるため、辛いことを相手に伝えなかったり、辛くてもお互いに支え合うことができなかったりして、結婚まで至らないケースが多いのです。

◇遠距離恋愛から結婚までたどり着ける女性の特徴は?

ひとりでいるときの寂しさを乗り越えられる女性は、遠距離恋愛でも結婚に至りやすいでしょう。「恋人といると幸せ、ひとりでいても幸せ」という状態は、恋愛をする上で理想の姿と言えます。

逆に、ひとりのときに寂しさを感じやすい女性は、「会いたい」「寂しい」「もっと連絡して」と、彼にその寂しさをぶつけ、どんどん要求をするようになります。すると彼は「彼女のフォローをするのが大変」だと感じてしまい、彼女のフォローをするたびに恋愛の楽しさが消えていきます。「彼女=自分を困らせる人」と思われてしまうと、ついには結婚相手として見てもらえなくなってしまうのです。

次ページ:遠距離恋愛のコツとは?

お役立ち情報[PR]