お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

年上男性からモテる女性って? 「脈ありサイン」と「アプローチのコツ」

織田隼人(心理コーディネーター)

年上男性が見せる「脈ありサイン」って?

続いては、年上男性が見せる脈ありサインについて織田さんに聞いてみました。

専門家が教える「脈ありサイン」5つ

連絡先の交換だけで喜ぶ

特に年齢が離れている場合などは、連絡先の交換をしただけで喜ぶのが年上男性の脈ありのサインです。年齢が5歳以上離れている場合、どうしても若い女性に対して男性は気後れしてしまうものです。そのため、連絡先の交換だけでもハードルを高く感じてしまいます。連絡先を交換して喜んでいる場合は、本当に喜んでいることが多いです。

知らない趣味に対して興味を持ってくれる

年上男性が知らなくて興味のなさそうな趣味を話題にしたときに、食いついてくる場合、脈ありの可能性が高いです。年上男性はある程度自分の趣味も固まっていることも多いのですが、気になる女性との会話は積極的にしたいものです。つまり、趣味や話題に興味があるという以上に、それについて話している女性に興味を持っていると判断できます。そのため、脈ありな反応といえます。

年齢が上であることを自虐気味にいう

「俺、おっさんだから」というように、自分の年齢が上であることを個別の女性に向かってだけ自虐的にいうときは、脈ありの可能性があります。気になる女性なんだけど、自分が年上のことを引け目に感じているので自虐を言っている、という状態です。みんなに自虐ネタを言っているのであれば、ただの自虐なのでスルーすればよいですが、個人に特定で言っている場合は「年上だけど大丈夫?」と聞きたい気持ちがあると考えられ、脈ありのことが多いです。

LINEの内容がぎこちないけど凝っている

LINEやfacebookメッセンジャーなどのメッセージの内容が、ぎこちないけれども凝っている場合は脈ありのケースが多いです。こなれていない感じで凝っている、というのがポイントです。年上男性の場合、この手のメッセンジャーなどが苦手な人も多いです。できる限りがんばっている感じが出ているメッセージが届いた場合は「がんばって合わせようとしている。無理しても相手と連絡を楽しくしたいと思っている」という気持ちからだと考えられます。

コッソリお土産をくれる

職場の年上男性で、出張帰りなどにみんなに配るお土産とは別にちょっとしたものをコッソリくれるとかだと脈ありの可能性があります。お土産などのタイミングがあるとそこで小さなアプローチができる、と考えるからです。みんなとはちがうものをコッソリもらったりしている場合には「特別に気にかけてくれている」ことがわかるので、脈ありの可能性があります。

こんな言葉や質問があったら脈ありかも

「そういえば前にこんなこと言っていたよね」

というような言葉が男性からよく出る場合には脈ありの可能性が高いです。細かい情報まで覚えていてそれを口に出して言ってくれる、というのはその人に対して興味を持っているからです。

また「休日どんなことしているの?」というような話をしつつ趣味などを聞いてきて、その趣味に対して興味を示し「自分もやってみたい」と言う場合も脈ありです。

わざわざ「自分もやりたい」というのは、年上男性があえて年下の女性から習ってもいいくらいに近づきたいという気持ちがある、ということです。

年上男性って電話はするもの?

余裕のある年上男性から電話が来るようになったら、かなり脈ありと考えていいでしょう。ただし、全部の電話が脈ありというわけではありません。電話の内容で判断が可能です。

用事を伝えて調整するだけのような電話の場合「便利だから電話を使っただけ」のケースが多いです。電話慣れしている人は用事の調整などを電話ですることも多いのです。用事ではなく、趣味の話や雑談などが多い場合は脈ありの可能性が高いです。

趣味の話や雑談は人間関係をよくしようと思ってする会話になります。趣味や雑談の話が長い場合、わざわざその目的で電話をしてきているということがわかりますので、なかよくなりたい気持ちが強い、つまり脈ありだということになります。

次ページ:「年上男性を落とす」アプローチの仕方

お役立ち情報[PR]