お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼の気持ちを「遊び」から「本気」にさせる方法まとめ

ファナティック

遊び相手から「本命」に昇格するには?

shibuya-109201409211309442_tp_v-1

前置きがながくなりましたが、ここからはいよいよ本題です。男性の遊び相手から「本命」に昇格するのに有効な方法をご紹介します。遊び相手が「本命」になった経験のある男性に、気持ちが変わったポイントや瞬間について詳しく教えてもらいました。(※1)有効回答数408件

(1)見た目と実際のギャップ(いい意味で裏切る)

・「パッと見、派手でチャラチャラした印象だったが、家事もしっかりできるし、考え方もちゃんとした子だったので。見た目のギャップがある分、余計に印象がよくなった」(27歳/金融・証券/営業職)

・「自分が思っていたのとちがった。いい方にギャップがあった」(39歳/機械・精密機器/技術職)

見た目と実際のギャップというのは、かなりインパクトが強いですよね。本当はこんなに素敵な女性だったのかと気がついたら、即、本命になるかも?

(2)気の置けない相手になる

・「遊んで何でも言い合えるような仲良しになったときに、向こうもこっちの気持ちがわかるし、こちらも向こうの気持ちがわかって変な駆け引きをしなくてよくて、一緒にいると気が楽になったから」(37歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「遊んでいるうちに居心地のよさを感じるようになった」(37歳/商社・卸/営業職)

・「一緒にいる時間が長くなり、居心地がよくなった」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

最初は遊び友達のような位置づけでも、一緒に過ごす時間が多くなることで、心を許せる気の置けない相手になることで、本命に昇格できるようですね。

(3)失恋したとき優しくする

・「本命の子にフラれて優しくされたから」(24歳/その他/その他)

・「もう一人にフラれてしまったため」(36歳/小売店/営業職)

フラれて落ち込んでいるときに、優しく接するのも効果的のよう。彼の心に寄り添うことで、あなたの一途な思いノックアウトですね。

(4)一生懸命相手に尽くす

・「どんな時でも一生懸命尽くしてくれた」(32歳/自動車関連/技術職)

・「よく尽くされて好きになった」(39歳/その他/販売職・サービス系)

・「具合が悪いときに看病してくれたのがきっかけ」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

さきほど、男性が本命に選ぶ女性として、「一途」という特徴があがりましたが、一途な一面を見せることができれば一気に本命に昇格できるかも。彼が病気のときは甲斐甲斐しく世話を焼くと◎!

(5)笑顔を絶やさない

・「健気で笑顔を絶やさない努力を知って、愛らしくなった」(39歳/その他/その他)

知らず知らずのうちに彼女の笑顔に癒されて、気がついたら恋に落ちていたという男性も! 嫌なことがあっても決して笑顔を絶やさないようにしているのを知ったら、愛しく思ってしまうのもわかりますね。

実際に、最初は「遊び」相手だった彼女が「本命」になったケースをご紹介しましたが、気が付けば隣にいるのが当たり前のような存在に変わっていたという回答が多くありました。気の置けない安心できる存在になるのは、本命への近道と言えそうですよ。

次ページ:まとめ

SHARE