お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家が教える「忘れられない恋」を乗り越える方法

織田隼人(心理コーディネーター)

専門家が教える「忘れられない恋」から次に進めない女性心理と対処法

男女の心理にくわしい心理コーディネーターの織田隼人さんに、「忘れられない恋」から新しい恋に進めない女性心理と、「忘れられない恋」を乗り越えるためのベストな方法を聞いてみました。

女性2人

<「忘れられない恋」から新しい恋に進めない女性心理>

よく恋愛で「男性は名前を付けて保存」「女性は上書き保存」と言われます。しかし実際のところ女性は、最新の恋人に上書き保存するのではなくて「今までで一番好きだった男性を上書き保存し続ける」ことが多いです。

つまり、今の彼が一番好きであればしっかりと今の彼で上書き保存しますが、過去の恋が忘れられない場合、新しい彼ができても上書き保存せずに過去の男性を追い求め続ける、ということがよくあります。

<「忘れられない恋」を乗り越えるためのベストな方法>

忘れられない恋がずっと残っている場合には、まだ「失恋」が終わっていません。乗り越えたい場合には、失恋のステップを正しく進んでいくことがオススメです。

まず、恋が叶わなかった原因や別れた原因を見つめ直しましょう。自分の何が悪かったのか、相手の悪いところも含めて反省してみてください。反省がしっかりとできたかどうかは「あぁ、たしかにあれではダメだった」と自分で認められるかどうかでわかります。

「ダメだったこと」をきちんと認められるようになると、失恋から解放されはじめます。友だちでも、占い師でも、インターネット上の恋愛の掲示板でもなんでもいいので、ダメだったことを打ち明けてみましょう。しっかりと反省して、冷静に「あぁ、ダメだったんだ」と認識すると、あとは時間が解決してくれるようになります。

「未練」とは諦めきれないことです。「ダメだったんだ」という認識がまだ終わっていないから、未練が残るのでしょう。ダメだったことを認めてしまうことが、忘れられない恋から回復するコツとなります。

織田さんのアドバイスを実践することで、忘れられない恋も乗り越えることができるかもしれません。どうしても忘れられない恋がある女性は、ぜひ試してみてくださいね。

次ページ:まとめ

SHARE