お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 結婚

結婚できない女の特徴なんてない。「結婚できない」事実があるだけ

仁科友里

こんにちは、ライターの仁科友里です。年末年始が近づくと、親戚などの集まりが増え、「結婚はどうなの?」という有形無形の圧に憂鬱な気分になっている人もいるかもしれません。30代の女性から、「疎遠だった友だちから連絡が来ると、結婚の報告かと身構えてしまう」というような話もよく聞きます。

結婚願望はある。努力もしている。けれど、かけがえのないパートナーに巡り合えるのかわからない。こういう精神状態のとき、気になってしまうのが「結婚できない女」という言葉ではないでしょうか。「周囲が私を『結婚できない女』と見ているのではないか?」と気になってしまう人もいるかもしれません。

結婚できない女の特徴なんてない

ネットに「こんな女は結婚できない」という記事は毎日のようにアップされています。つい、クリックしてしまうみなさんに申し上げたいのですが、オトナの世界は「結果がすべて」です。「〇〇だから結婚できない」のではなく、「結婚していないことを〇〇のせいにされる」のです。

これは私の会社員時代の話ですが、感情のコントロールがきかず、ヒステリーを起こして怒鳴りちらす30代の女性がいました。周囲は「ああいう性格だから、結婚できない」と言っていましたが、美人ヴァイオリニスト・高嶋ちさ子も、テレビにおいてキレやすい性格で売っていますが、結婚しています。ご主人はこれまで離婚を考えたことはなく、誕生日に夫からエルメスをプレゼントされるなど、夫婦円満なご様子。キレやすくても、結婚している人はいくらでもいます。

ですから、「結果が出ていなときは、周囲は好き勝手言うもの」という大原則を頭に入れて、自分のメンタルを守ってください。

次ページ:「結婚できない」という思い込み

お役立ち情報[PR]