お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

バレンタインにもらっても、「正直、微妙なプレゼント」5選

ファナティック

%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3もうすぐバレンタインデー。片思い中の彼、お付き合いをしている彼が喜んでくれるものをプレゼントしたい! と考えている女性も多いのではないでしょうか。今回は男性のみなさんに「バレンタインにもらっても、正直うれしくないプレゼント」について本音で語っていただきました。ぜひ、プレゼント選びの参考にしてみてくださいね!

(1)手編みグッズ

・「手編みのマフラー。作ってくれる気持ちはうれしいが、マフラーのような首に巻く物は苦手だから」(27歳/建設・土木/技術職)

・「手作りのセーター。チクチクしていたい」(28歳/商社・卸/営業職))

バレンタインやクリスマスのプレゼントとして王道の「手編みグッズ」。確かに、こちらも自分も気持ちはたっぷり込めることはできますが、完成度の高いものでないと身に着けたいとは思わないかもしれません。

(2)似合わない服

・「服。サイズやコーディネートもあるので自分で選びたい」(28歳/その他/その他)

・「『あなたに似合うと思って』と言われて渡された服」(26歳/情報・IT/営業職))

もともと彼が「ほしいんだよね」と言っていた服をプレゼントしたら、きっと喜ばれるでしょうが、彼の趣味ではないもの、サイズの合っていないものを贈っても同じようには喜んでもらえないでしょう。

(3)リアクションに困る……

・「おいしくない食べ物。反応に困るので」(23歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「おいしくないもの。実用性の無いもの」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

手作りにしろ、市販品にしろ、おいしくないものをもらって「うれしい!」と思う男性はどれだけいるのか……。やっぱり食べるものですから、おいしいものがいいに決まっていますね。

(4)お返しに困る高価なチョコ

・「高価すぎるお菓子等。もらっても申し訳ないし、何をお返しすればいいかわからないから」(30歳/電機/その他)

・「高い店のチョコ。高いのをもらうと気合いが入り過ぎてて引いてしまうから」(22歳/医療・福祉/その他)

「ここのだったら絶対においしいし、間違いないはず!」と贈る側は思って渡しているのでしょうが、高価すぎるものをもらってしまった男性側は、「ホワイトデーに何を贈ればいいんだ!?」と頭を抱えてしまうようです。心にもお財布にも負担になってしまいますね……。

(5)食べるのをためらう手作りチョコ

・「手作りチョコ。何が入ってるかわからない」(24歳/その他/その他)

・「手作りチョコ。食中毒になったらイヤだから」(28歳/その他/その他)

潔癖? 過去のトラウマ? 不信感が強い男性もいるようです……。せっかく心を込めてつくったのに、男性が喜んでくれなかったらと思うと、切ないですよね。

<まとめ>

バレンタインに贈るプレゼントやチョコに関して、男性には色々と希望があるようですが、その内容は人によってさまざま。まだプレゼントを用意していないという女性のみなさんは、彼の好みのものをしっかりとリサーチしてから買い物へ行きましょうね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数304件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]