お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

「美乳の人」が気をつけていること・6つ

体形の中でも、特に気になる女性が多いバスト。大きさも形もキレイな「美乳」の女性を見ると、うらやましくなってしまうという女性も少なくはなさそう。今回は、そんな人もうらやむ美乳の持ち主が、それをキープするために何に気をつけていると思うのかを働く女性たちに聞いてみました。

■自分に合ったブラジャーを着用

・「自分に合ったブラジャーを常に着用している」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「ブラジャーのサイズを小まめに測っていて正しい下着を着用している」(25歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

サイズの合わないブラジャーをつけていると、形が崩れてしまうことも。体重の変化があったときや買い替えのタイミングでは、必ずサイズを測るようにしたいですね。

■常にブラジャー着用

・「寝るときも下着を着けて寝ている人やお腹や背中のお肉をバストに持ってくる人」(25歳/医療・福祉/その他)

・「睡眠時もブラジャーを着ける。よく聞く話だから」(25歳/その他/その他)

ブラジャーの締めつけ感がイヤで、できるだけ外していたいという人も多いのでは? しかし、寝るときもブラジャーをつけていたほうがよいという話もよく聞きますよね。日中用のとは別に、ナイトブラとして売られているものを試してみると、意外と楽かもしれませんね。

■姿勢

・「姿勢だと思う。猫背の人は美乳に見えない」(26歳/その他/販売職・サービス系)

・「姿勢を常に気にしてスッとキレイな生活」(29歳/医療・福祉/その他)

肩が内側に入ったり背中が丸まってしまったりすると、その分、バストが奥に引っ込んで見えるもの。背筋をスッと伸ばすことを心掛けるだけでも、サイズアップしたように見えるかもしれません。

■締めつけない

・「寝るときにうつぶせにならないように注意する」(30歳/その他/その他)

・「あまり締めつけのある下着を着けない。締めつけすぎると逆に形が変わってしまうから」(22歳/学校・教育関連/その他)

実際に触ってもわかる通りバストは、柔らかいもの。それを押しつぶすような姿勢を続けていると、形も崩れてしまいそう……。下着の締めつけだけでなく、寝るときの姿勢にも気をつけるのが美乳の秘訣のようです。

■健康管理全般

・「美乳じゃないのでわかりませんが、食生活や姿勢、立ち振る舞い、運動など自分の健康管理と合わせて意識してる方なのではないかと」(31歳/その他/その他)

・「健康管理と食生活に気をつけている」(24歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

美乳の人はバストだけでなく、自分自身の健康管理全般に気をつかっているイメージもあるようです。体を作るために大事な食事や運動など、すべてをトータルで考えることも美乳をキープするためには欠かせないようですね。

■マッサージ

・「形をキープするためマッサージやストレッチをマメにしてるイメージがあります」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「保湿と乳腺のケア。入浴後のマッサージが徹底してそう」(32歳/その他/営業職)

肌にハリがあると、柔らかいバストも垂れることがなく、しっかりと上向きにキープできそう。顔や体のほかの部分と同じくらい、保湿に気をつけて、ハリのある肌を保つことも大事なことのようですね。

■まとめ

生まれついての美乳という人もいるでしょうが、何の努力もせずにそれをキープするのは難しいもの。やはり、毎日の生活の中に美乳をキープするための、ちょっとした努力が隠されているのはまちがいなさそう。今の時点で、美乳ではないからと諦めてしまわず、美乳の人の習慣を真似してみるといいかも。そうすることで、少しずつでも自分の理想とするバストに近づけるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月18日~11月21日
調査人数:103人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]