お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マジやめろっ……! デートでめんどうな「女子の私服」6パターン

ファナティック

男性とデートするとき、みなさんはどのような服装で行くことを心がけていますか? 今回は、男性からはあまり評判のよくない女性の私服について、男性の意見を見てみましょう。

rf44239726_l

過剰なセクシー路線

・「寒いのに変に露出が多い服装で来られると、こっちが気を使ってしまう」(27歳/情報・IT/営業職)

・「ボディラインばっちりのワンピース。『これからどこのお店に行くの?』と思ってしまう」(34歳/情報・IT/営業職)

男性ウケを狙ってセクシーな服装で臨もうとしたのかもしれませんが、自分とデートしている女性があまりにもセクシーだと、男性は落ち着いてデートを楽しめないようです。

実用性がない靴

・「高いヒール。段差やマンホール、長時間の歩行などに気を使うから」(27歳/情報・IT/技術職)

・「ヒールの高い靴。すぐに足が痛くなるから」(30歳/自動車関連/技術職)

オシャレは足元からと言いますが、極端に歩きにくそうな靴も避けたほうが無難かも。デートはたくさん歩くことを前提に靴を選びたいですね。

かわいすぎるロリータ

・「フリフリのフリル。外では着てほしくない」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「ロリータファッション。まわりから目立ちすぎるから」(36歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

女の子らしさは満点でも、意外と不評のロリータファッション。男性は自分がどのような服を着ていったらいいか迷うだけでなく、周囲からの注目を浴びて恥ずかしい思いをしてしまうのかもしれません。

コスプレイベントと勘違い

・「コスプレ風な服装。一緒に歩きづらいから」(32歳/情報・IT/技術職)

・「デートにコスプレで来るのはやめてほしい」(37歳/食品・飲料/技術職)

デートはコスプレのイベントではありません。そのような場所に行くのであれば問題はありませんが、街歩きや食事を楽しむのならコスプレは避けてほしいようです。

長すぎるスカート

・「動きづらそうなロングスカート」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「地面につくほどのロングスカートで、汚れないか心配」(39歳/医療・福祉/専門職)

近年、流行しているロングスカートやガウチョパンツ。ですが実用性の程はあまり高くないようで……!? 行く場所が限られてしまう服装は避けたほうが無難ですね。

清楚にもほどがある

・「真っ白なワンピース。汚れないか心配」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「明らかに汚れるとまずそうなキレイなやつ」(33歳/その他/事務系専門職)

パッと見はとてもキレイで清楚な雰囲気漂う服装も、いざデートとなると男性に気を使わせてしまうようです。キレイすぎる服装は存分にデートを楽しめない原因にもなってしまうでしょう。

まとめ

デートに着ていく服を考えるときは目的と行く場所、そこで考えられるリスクをしっかりと考慮することが大切です。場ちがいな服装で行って、彼に「めんどうくさい」と思われないよう気をつけたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月26日~2016年12月27日
調査人数:361人(22~39歳の社会人男性)

※この記事は2017年01月12日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE