お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ヤバイ! 「育ちが悪い女性」が言いがちなこと・6つ

ファナティック

「マジで!」や「ヤバイ!」などの言葉は、無意識のうちに言ってしまいがちですよね。でもその言葉遣いで「育ちが悪い」認定されることもあるようです。今回は「育ちが悪い女性が言いがちなこと」について、社会人男女のみなさんに意見を聞いてみました。

af9940051141w

<女性の意見>

■自分に甘く、他人の文句ばかり言う

・「自分のことを棚にあげて、人の文句ばかり言う」(32歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「他の人の悪口ばかり言っている。自分に甘く、他人に厳しい」(27歳女性/学校・教育関連/その他)

ただの悪口ではなく、自分のことを棚に上げて人の文句ばかり言う人を見て「育ちが悪い」と思う女性は多いよう。自分に甘く他人に厳しい人は、まわりとのコミュニケーションもうまく取れなさそうですよね。

■男言葉を使う

・「男勝りの言葉。てめぇ、とか、これ食う?とか」(25歳女性/医療・福祉/専門職)

・「相手に対して『お前』や『てめぇ』という言葉遣いになるときには育ちの悪さが目立つ」(27歳女性/情報・IT/営業職)

「てめぇ」や「これ食う?」など、男性が使うような言葉遣いをする女性も、育ちが悪く見えるようです。大人の女性が「てめぇ」などと言っていたら、まわりとしてはちょっと引いてしまいますよね。

■若者言葉を多用する

・「うざい、ヤバイなどの言葉。会話していても、雑に返事されている感じがするから」(30歳女性/学校・教育関連/その他)

・「すっげーとか、チョーうざいなど、濁点がつく言葉を多用する。またそれを大声で言う」(33歳女性/医療・福祉/専門職)

「うざい」や「ヤバイ」など、若者言葉を多く使うのもあまり品がいいとは言えませんよね。何を言っても「それヤバイね」だけで返されたら、真面目に会話をしていないように見えるので、イヤな気持ちになりそうです。

<男性の意見>

■他人の悪口を言う

・「人の悪口ばかり言う女性。品性がない」(35歳男性/学校・教育関連/営業職)

・「他人の不平不満。聞いていても気分が悪い」(34歳男性/金融・証券/事務系専門職)

女性と同じく、男性から見ても「他人の悪口を言う」女性は印象が悪いようです。人の悪口を聞かされるほうはいい気持ちはしないし、育ちや品性だけではなくその人の人間性も疑ってしまいますよね。

■ヤンキー言葉を使う

・「言葉遣いがガラが悪い、表現が下品な感じ」(28歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ヤンキー言葉。『じゃね?』や『ふざけるな』は子どもっぽくて頭が悪そう」(34歳男性/小売店/販売職・サービス系)

語尾に「じゃね?」とつけたり「ふざけるな」と言ったりなど、ヤンキー言葉を使っている女性は「頭が悪そう」という意見も。どんなに見た目がすてきな女性でも、ガラが悪い言葉遣いをしていたらその魅力が半減してしまいそうですね。

■お金を基準にした言葉遣い

・「お金のことです。なんでもお金にめざとく話がお金ありきの人です」(27歳男性/学校・教育関連/専門職)

・「なんでもお金を基準とした解決をしようとして、いかにも値切っているだろうと思えるとき。別れるなら慰謝料を払えとか、育ちが悪いのだろうと感じる」(35歳男性/学校・教育関連/専門職)

言葉遣いそのものというより、会話の端々にお金のことが絡んでくる話し方も「育ちが悪い」と思われているようです。お金の話はあまり人前ではしないものですが「別れるなら慰謝料を払え」など、直接的すぎる表現は品がないですよね。

■まとめ

女性からは悪口や男言葉、若者言葉が、男性からは悪口やヤンキー言葉、お金をからめた言葉遣いなどが挙げられました。どれもキレイな言葉遣いとは言い難いものばかりです。つい「ヤバイ!」などの言葉を使ってしまう人は、これらの意見を参考に、言葉遣いを改めたほうがよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数205件(25歳~35歳の働く未婚男性)、203件(25歳~35歳の働く未婚女性)

お役立ち情報[PR]