お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ヘルスケア

うわっ、キレイな形……! 「美尻女子」に共通する6つの条件

ファナティック

自分のスタイルに自信がない女性も多いはず。ここがもう少し引き締まっていれば完璧なのに……なんて思うこともありますよね。そのひとつが、お尻の形です。そこで今回は、女性がうらやましく思う「美尻女子の特徴」について聞いてみました。

af9920052961w

(1)姿勢がいい

・「姿勢がよくて、背筋がピンとしている」(27歳/自動車関連/営業職)

・「姿勢がよく、自分に合った下着も着けている」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

姿勢が悪いと、お尻が垂れてしまう原因にもなるのかもしれません。今はよくても、将来的に垂れてくることにもなるので、日ごろの意識は大切ですよね。

(2)小さい

・「小尻でキュッと上に上がっている」(34歳/金融・証券/営業職)

・「お尻が小さくて、パンツスーツが似合う人。スーツのパンツはラインが出るのでなかなか履けません」(29歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

美尻の条件としては、「小さいお尻」という意見も。あまりに大きなお尻だと、そのボリュームばかりが目立ってしまうのかもしれません。

(3)引き締まっている

・「キュッとしまったお尻。いいなーと思う」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「キュッと引き締まった小さいお尻」(26歳/その他/事務系専門職)

キュッと引き締まったお尻も、美尻の条件かもしれません。きれいなお尻の人で、だらっとしたお尻の人はいないですよね。お尻の筋肉を鍛えておくと、引き締まったキレイなフォルムのお尻ができあがりそうです。

(4)垂れていない

・「垂れてない。常に上向きで、形がモモっぽい」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「垂れ下がってなくて、大きすぎず、小さすぎず、貧弱すぎず」(33歳/その他/その他)

垂れているお尻は、美尻とは言えないですよね。お尻を垂れさせないためには、日ごろの努力も大切! 体をこまめに動かして、将来的に垂れないよう予防をしていきたいものです。

(5)よく歩いている

・「日常的にウォーキングやスクワットしてる」(23歳/建設・土木/技術職)

・「よく歩く。歩くことでお尻が引き締まって美尻になる人が多いから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

日頃からしっかりと運動することが、美尻を保つ秘訣ではないでしょうか。お尻の形をよくするには、筋肉が必要になるので、しっかり歩いて筋肉を鍛える必要がありそうですね。

(6)コツコツ運動をする

・「毎日コツコツ筋トレしたり、地道な努力をしている人。がんばらないといい結果は得られないと思うから」(33歳/不動産/専門職)

・「適度な運動をしている人。筋肉が必要」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

何もせずに美尻をキープするのは難しいですよね。加齢とともに垂れてきてしまうのが現実。将来のためにも、しっかり運動して美しい体のフォルムを作り上げたいものです。

<まとめ>

実はお尻の形が気になっている人も多いのではないでしょうか。美尻ではないからと言って諦めてはダメ! 美しいお尻になるには、努力も必要です。誰もがあこがれるキレイなお尻のために、今日から運動をはじめてみてはいかがですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月25日~2016年12月5日
調査人数:107人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]