お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
占い 片思い

年末年始の恋愛運は? ジョニー楓の恋愛占い【蟹座】

sp

占い界の風雲児・ジョニー楓が贈る、週間恋愛占い。12星座別に、占星術によるその週の恋愛運と、タロット占いによるアドバイスを伝授。当たりすぎて怖い&魂に語りかけてくるジョニー楓からのメッセージは必読!

【蟹座(6月21日~7月22日生まれ)】

12月26日(月)~1月8日(日)の恋愛運

いつかはこんなドレス着てみたかった。とか。いつかはこんな素敵なお店で食事してみたかった、とか。そんな一種の憧れも、そう遠い将来の夢ではなくなった。今急に、具体化しようとしている。ただ、それは自分の意図している方向とは全く違う形だった。例えば、憧れだったお店も、特別な日に行く予定のはずがなんとなく行く羽目になったり、とか。自分にとって意味のある夢だったからこそ、話の展開に違和感が残った。けれどこの際、仕方がなかった。

勢いを増す相手を、見守るって言うスタンスが間違いではないけれど、どうしても、どこかで乗り気なのか否か自分自身がはっきりしないと、ただ振り回されるだけの展開になってしまう気がする。

彼の熱量の程もよくわかる、予てから計画していたことももしかしたら君は知っているのかもしれない。そして、そんな気持ちがあるからこそ、相手の言うことを止められないのかもしれない。ただ、どんどん「私にはできるだろうか?」的な遠慮が出てきてしまいそうな時だけれど、お互いに好感触を掴めそうな時でもあるから、ここはちゃんと参加してみて。 例えば、年始が人生初のフレンチディナーでスタートするのもいいじゃない。作法なんてわからなくても、その初めてな雰囲気が、相手に受けるかもしれないしさ。

●タロット占いによる今週のアドバイス!

タロットカードは「ソードの10」、正位置。
少し近づこうと思えば垣根なく近づかれてしまうし、かといって少しでも遠慮したら、距離は遥か彼方へ離れてしまう。動きようがない。そして何かしらアクションを起こすほど、君の心配や不安は広がっていきそうな、そんな懸念を、カードは表現しているのかもしれない。

「どうせこうにしかならない」という想像するのは簡単だ。その方が傷付かずに済むし。でも、今求められているのは、どうなるかわからない未来へ挑戦することだと思う。確かに今は、自分のやり方が通用しない世界の中でひたすら気おくれを感じているのかもしれない。でも、この状況だから、「初めてなんです」って開き直って参加できるシーンだってあると思う。経験にないからと言って、臆するな。

お役立ち情報[PR]