お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

さすが、あの人はちがう! 「一流男性」が絶対にしないこと・6つ

ファナティック

デキる男や一流の男性というのは、それに見合った行動をするものです。では、こうした一流の男性が絶対にしないこととは、一体どのようなことなのでしょうか? 女性のみなさんにアンケートで答えてもらいました。

メガネの男性

■一流の男性はギャンブルとは無縁

・「ギャンブル。無駄なことにお金を使わないから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ギャンブルには手を出さないと思う」(24歳/情報・IT/販売職・サービス系)

何でもできる一流の男性は、ギャンブルなどには興味を示さないのでは? と思っている女性が多いようです。海外のカジノなどは別かもしれませんし、たしなむ程度なら問題ないのかもしれませんが、無駄にお金を使わない傾向は確かにありそうですよね。

■ケチな発言はしない

・「ケチな発言や行動はしないと思う」(27歳/その他/専門職)

・「ケチる。後輩におごってあげなかったり、チマチマしている人は、二流が多いと思うから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ケチケチしないのも、一流男性の特徴だと感じている女性が多いようです。細かいことは気にせず、スマートに立ち振る舞う印象が強いからかもしれませんが、確かにケチなイメージはありませんね。

■嘘や言い訳は決してしない

・「嘘をつくこと、言い訳をすること」(23歳/建設・土木/技術職)

・「言い訳しない。非を認める。潔い人はやっぱり出世しています」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

言い訳をする男性というと、みっともないイメージがありますよね。一流な男性はこうした言い訳をせず、自分に非がある際は認めるなど、誠実に対応する姿勢が見られそうです。

■人を見下したりするようなことはしない

・「人を見下すこと。一流の人は人にやさしい」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「人を見下すようなことはしないと思います」(23歳/その他/その他)

人を見下したり上から目線でものを言うような男性は二流、三流だと言えるでしょう。一流の男性は人と比較したり差別するようなこともなく、人を見下して威嚇するような行為もしないでしょう。

■他人を蹴落としたりするような行為はしない

・「他人を蹴落とすような言動をすること」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「他人をおとしめる、迷惑をかける、遅刻」(31歳/学校・教育関連/専門職)

一流の男性は、他人を蹴落としてまで上にのぼりたいとは考えてはいません。自分の力だけで上へとのぼっていくことができるので、当然のことながら、人をおとめたり蹴落とすようなことはしないのです。

■人の悪口を言うことはしない

・「人の悪口を他人に言うこと、いいことはなにもないから」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「他人の悪口。自分の評価を下げると知っている」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

他人の悪口を言っても決して自分にとってプラスになることなどありません。一流の男性はそういうこともしっかり理解しているため、決して人のことは悪く言わないものですし、興味などもないでしょう。

■まとめ

さまざまな面で一流だと言われるような男性は、周囲の反応やまわりの人の行動などは意に介さず、大きくどんと構えている印象を持たれがちです。細かいことをいちいち気にしたり、人を悪く言うようなことはしないと、多くの女性は思っているようですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月8日~12月26日
調査人数:102人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]