お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

好きだけど勘弁してっ! ドン引きした「彼女のニオイ」5つ

ファナティック

もちろん好きだからこそ付き合った彼氏。でも一緒にいて「苦手なニオイ」があるかも……と感じたことのある女性は多いはず。男性も同じように、「彼女でも苦手なニオイ」があるようです。そこで今回は働く男性に、彼女のニオイに引いた経験について聞いてみました。

ook85_hanatumari20150314132713_tp_v

■生理

・「これだけはどうしても慣れない、ごめんなさい」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「男はだいたい苦手だと思う」(31歳/電機/営業職)

生理のときは相手との距離感を気にしたり、女性もいろいろ過敏になりますよね。仕方のないこととはいえ、男性としてはどうしてもなじめないらしいので、気をつけたほうがいいようです。

■香水

・「まわりを考えずに、香水をつけすぎるのはマナー違反」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「香水はどうしても好みが出るし、つけすぎてしまうので」(28歳/情報・IT/営業職)

香水は苦手な人も多いので、TPOで加減したいところ。強いニオイでまわりの男性に迷惑をかけないよう、気をつけたほうがよさそう。

■化粧品

・「海外のがそうなのかな、強めの化粧品のニオイは無理」(34歳/学校・教育関連/技術職)

「ツンとする化粧品、特にファンデーションのニオイが苦手」(24歳/情報・IT/販売職・サービス系)

■衣服

・「好みがあるから一概にいいとは言えない、柔軟剤のような独特の香り」(27歳/機械・精密機器/営業職)

・「部屋干ししたのか、生乾きのニオイがするときがある」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

生乾きのニオイは要注意! 柔軟剤にもいろいろ種類はありますが、苦手な男性も多いようなので気をつけたいところです。

■体臭

・「冬場の汗がむれたニオイは苦手です」(29歳/情報・IT/技術職)

・「汗と化粧品の混じったニオイ。体臭にはどうしてもなれきれない」(38歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

女性の体臭に関しても、NGな男性は多いようです。電車の中ではコートを着ないなど、工夫が必要なのかも。

■まとめ

彼女でもNGな女性のニオイについて、男性のエピソードが寄せられました。女性にも男性の苦手なニオイがあるのと同様、男性にもいろいろ苦手なニオイがあるようです。自分のニオイは案外気づきにくいもの。彼氏に聞きずらい場合は友だちや家族など、親しい人に聞いてみるのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月20日~10月21日
調査人数:394人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]