お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

マジでしやがった……! 「女のゲップ」を初めて聞いたときの感想・3つ

ゲップは100年の恋も冷めると言いますが、女性だってゲップが出てしまうことがあるものです。男性たちに、「女性のゲップを初めて聞いたときの感想」を聞いてみました。

tan_eenensyuhikusugi_tp_v

■一歩近づけたかも!

・「仲よくなれた気がした」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「心がひらけたかな」(29歳/医療・福祉/事務系専門職)

ゲップは他人に聞かせるものではありません。そのゲップを聞けたということで、その女性との距離が縮まったと考える男性もいるようです。

■同じ人間なんだな

・「出るものは出るんだな」(24歳/機械・精密機器/営業職)

・「人間なんだなと」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

女性がゲップをするイメージがわかない男性は多いのかも。だからこそ、ゲップを聞いたときに、人間らしさを感じるのかもしれません。

■残念だ

・「うわ、ゲップしやがった、くせー」(31歳/不動産/事務系専門職)

・「正直近づきたくないと思った」(34歳/商社・卸/営業職)

・「だらしないと感じた」(35歳/医療・福祉/専門職)

やっぱり聞きたくなかったという意見も。汚いことなので、人前でしないでほしいと思ってしまうのでしょう。

<まとめ>

わざわざ人前でゲップをするわけではないけれど、我慢できずに出てしまうことがあるもの。もし、ゲップをしてしまったら、「失礼しました!」と謝るのがいいのかもしれませんね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです
※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月19日~12月20日
調査人数:361人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]