お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

そら行列できるわ! トイレの個室の中で女子がやってるコト・6選

ファナティック

%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc外出先で突然お腹が痛くなったときなどは、ショッピングビルや駅のトイレを使うことがありますよね。でも女子トイレは混んでいて、なかなか空かないことも。それは職場のトイレでも同じです。では女性のみなさんは、トイレの中でどんなことをして過ごしているのでしょうか? さっそく意見を聞いてみましょう。

■お腹が痛くて出られない!

・「公的な場所のトイレでは、お腹が痛くて出られない場合が多いので力んでいる」(28歳/金融・証券/営業職)

・「下痢でお腹を壊している。そうでもない限り、ニオイがきついからすぐに出るので」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

お腹を壊しているときは、出ようと思ってもなかなか出られないもの。便秘のときの苦しみもつらいですが、下痢のときはトイレとお友だち状態になってしまうので、出るタイミングが難しいですよね。

■スマホに夢中!

・「スマホでメールチェックしている。人と一緒にいるときはスマホをなかなか見られないので」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「スマホをいじっていたら出て来なさすぎて周りのおばさんたちに噂されて恥ずかしかった」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

トイレの中で、スマホのメールチェックなどをしている人は多いようです。すぐに返信しないといけないLINEなどがあると、夢中になることも。でも周りの人に噂されたら、余計に出て行きづらいですよね。

■こっそり寝ています……

・「どうしても眠いときにこっそり仮眠をとっている」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「お昼寝をしています。洋式トイレは寝るのに最適です」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

特に職場のトイレでは、どうしても眠くてトイレで仮眠することがありますよね。短い時間でも眠れると、ぼんやりしていた頭もスッキリします。なかなか空かない個室では、意外と寝ている人が多いのかも?

■化粧直しをしています!

・「化粧直しをしていることが多い」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「化粧直しや鼻をかんだりしている」(35歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

女子トイレで女性がすることとして、化粧直しは外せませんよね。特にランチ後のトイレは、洗面台の前が混雑します。個室なら周りの目も気にならないし、ゆっくり化粧直しができそうですね。

■ストッキングを履き替えてます!

・「ストッキングの履き替え」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「着替えとかです。ストッキング破れたときとか」(30歳/金融・証券/経営・コンサルタント系)

働く女性の共通の悩みと言えそうなのが、ストッキングの伝線です。気づかないまま仕事をしていて、誰かに指摘されたら恥ずかしいもの。新しいストッキングに履き替えるには、女子トイレの個室が便利ですよね。

■考え事をしています!

・「疲れてしまってボーッとしていることが多い」(33歳/不動産/専門職)

・「考え事。ボーッと考え事をしていると、長居してしまうことが多い」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

トイレの個室で考え事をしているという人も。仕事に疲れたりデートで歩き疲れたりしたときは、座ってのんびりしたくなりますよね。ボーッとしていると、あっという間に時間が過ぎてしまいそうです。

■まとめ

職場や公共施設のトイレの個室では、用を足すというよりも他のことをしている時間のほうが長いようですね。特にスマホをいじっていると夢中になってしまうので、気付いたら1人で独占状態というケースもありそうです。なかなか空かないトイレの個室では、これらの行動をしている女性が多いのかもしれませんね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数112件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]