お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキンケア

うらやまし〜! すっぴん美人が「絶対にしないこと」5選

ファナティック

女友だちと温泉旅行などに行ったとき、すっぴんを見て「キレイ!」と思ったことはありませんか? すっぴんがキレイな女子を見ると、それだけでうらやましいですよね。では、そんなすっぴん美人が「絶対にしないこと」とは? 同性目線の意見を聞いてみましょう。

肌のきれいな女性

■メイクをしたまま寝ない

・「化粧をしたまま寝る。毛穴にファンデーションが詰まるから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「化粧したまま寝ること。すっぴんがキレイな人ってそもそも化粧してこないことも多い」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

すっぴんがキレイということは、肌そのものがキレイということ。そんな女子は、メイクをしたまま寝ることはしなさそうです。すっぴんがキレイだと、メイクもナチュラルなイメージがありますよね。

■暴飲暴食をしない

・「暴飲暴食。肌がキレイな人は、食生活もしっかりしている」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

・「甘いものや油ものなど暴飲暴食をすること。お酒を飲みすぎること」(28歳/医療・福祉/専門職)

すっぴんがキレイな女子は、甘いものを食べすぎたりお酒を飲みすぎたりと、暴飲暴食はしなさそうですよね。食生活がきちんとしているからこそ、キレイな肌をキープできるんでしょうね。

■夜更かしをしない

・「夜更かし。睡眠不足は肌に天敵だから」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「夜更かし。夜更かししたら肌が汚くなると思うから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

暴飲暴食と同じく、すっぴんがキレイな女子は夜更かしも絶対にしない、と言えそうです。睡眠不足は肌トラブルの元なので、夜は早く寝て朝は早く起きる「早寝早起き」を実践しているのでは?

■厚化粧はしない

・「派手なメイク。する必要がなし、いろいろ塗ると肌が荒れるから」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「厚化粧。元がキレイだし、わざわざすることがないと思うから」(27歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

肌がキレイな場合はそもそも化粧で隠すことがないので、ファンデーションの厚塗りなどはしなさそうです。むしろキレイな肌を活かしたナチュラルメイクのほうが、より魅力的に見えそうですね。

■油っこいものを食べない

・「ジャンクフードなど、太るものを食べない」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

・「肌が荒れるような油っぽい食品を取らない」(24歳/機械・精密機器/事務系専門職)

甘いものやお酒と同じく、ジャンクフードなどの油っこいものは、吹き出物の原因になることも。すっぴんがキレイな女子は食生活にも気を遣っているので、お肉よりも野菜中心の食事を摂っていそうですよね。

■まとめ

すっぴんがキレイな女子が「絶対にしないこと」として、5つのポイントがありました。これらのポイントを見て「自分とは逆だな……」と思った人も多いのでは? 「すっぴんがキレイだね」と言われるためには、まずこの5つのポイントを守ることからはじめてみましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月6日~12月20日
調査人数:102人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]