お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

気をつけろっ!! 「不倫男」に共通する6つのこと

ファナティック

不倫や浮気をする男性は多い、と一般的に言われていますが、何もすべての男性がそんな浮ついた気持ちを持っているとは限りません。一途に、誠実に愛する人を大切にする男性も大勢います。しかし、不倫という許されない行為に手を染めてしまう男性が世の中にいるのも確かです。では、不倫をしてしまう男性には、どんな特徴があるのか、同性目線で考察してもらいましょう。

150403376144_tp_v-1

■口がうまい

・「自分が口がうまくて隠しごとをしていてもうまく切り抜けられると思っている人」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

不倫中は、本来のパートナーにうそを吐かなくてはならないわけですから、口がうまくないと切り抜けられないでしょう。逆に、うそが下手な人は不倫ができない、してしまってもすぐにバレる、ということですね。

■お金がある

・「お金があること。お金がないと女は近寄らない」(33歳/情報・IT/技術職)

・「お金に多少なりとも余裕がある男性」(29歳/食品・飲料/その他)

家族を養いつつ、不倫相手とのデートにもお金を使うわけですから、そこそこの収入がないと不倫はできないでしょうね。甲斐性がありすぎるもの考え物。

■自分勝手

・「ナルシストで自分中心の生活をしている人」(30歳/その他/事務系専門職)

・「自分勝手な男性、自分さえよければいいと思っているから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

自分さえよければいい、という考えを持っているからこそ、多くの人を傷つける不倫を平気でしてしまうのかもしれません。他人に対して思いやりがあれば、決してしないでしょう。

■オシャレ

・「ファッションに敏感でオーデコロンなどで匂いをぷんぷんさせている男性」(32歳/その他/その他)

・「仕事ができ、稼ぎもそれなりにある人。ファッションに気を使ってる人」(32歳/その他/事務系専門職)

家族はいいとして、不倫相手にとって、魅力的な人間であろうとするでしょうから、服装には気を配るでしょうね。かっこよくない既婚者に、女性は寄り付かないはず。

■罪悪感の欠如

・「不倫に対する罪悪感が少ない。不倫に対する罪悪感が少ないから不倫を軽く見ていると思うから」(27歳/学校・教育関連/その他)

・「奥さんに対して何の罪悪感も感じないようなメンタルの強さがあると思う」(31歳/その他/事務系専門職)

パートナーや、子どもに対して申し訳ない、という気持ちがわずかにでもあれば、どんな誘惑があったとしても、不倫をしようとはしないでしょう。罪悪感が欠如しているから、誰かが傷付くだなんてことも想像できないのです。

■精神的に幼い

・「表面は立派そうに見えて精神年齢が低い」(35歳/その他/その他)

自分を律することができる大人であれば、たとえ魅力的な女性に誘われても、きちんと理性が働き、思いとどまることができますが、精神的に幼いと、欲望のコントロールが利かず、罪を犯してしまうことに……。

■まとめ

不倫をしてしまう男性たちには、それなりの理由、共通点があるようです。自分の人生のパートナーを選ぶときは、決してこんな特徴のない男性を選びたいものです……。また、自分の身の周りにこういう男性がいたら、そっと距離を置きましょうね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数196件(25歳~35歳の男性)

お役立ち情報[PR]