お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

自覚ねぇのかよ! 男性が許せない「妻の習慣」3つ

フォルサ

結婚して一緒に暮らすようになると、今まで知らなかった彼女の意外な一面を見るようになります。でも中には「どうしても許せない」ということもあるようで……。今回は、男性に「許せない妻の習慣」について尋ねてみました。

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-lig_shinsangirigira

■金遣いが荒い

・「ランチに高額な料金を使ったりすること。特別な日でもないのに、そのような散財は控えるべきである」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「やたらと金遣いが荒いので困ってる」(34歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「高価な品物を衝動買いすること」(29歳/自動車関連/技術職)

多かった意見は「お金遣いの荒さ」でした。家計のことを考えないとならないのに、衝動買いしたりムダ遣いをしているのが許せないよう。お小遣い制で日々のやりくりにヒーヒー言っている男性なら、余計にそのように感じるかもしれません。

■だらしない

・「だらしない格好を見せること。メイクをしなくなったり、服装に気を使わなくなったり、おならをしたり隠すところは隠すべき」(28歳/その他/営業職)

・「寝転がりながらお菓子を食べる」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「仕事にいってる間に家事をこなせていないこと」(30歳/その他/その他)

一緒に暮らし始めて長くなると、ついつい「このくらい許されるかな」なんて、服装やメイクに手を抜いてしまうことってありがち。でも男性だってだらしなくなることってありますよね。女性が同じような状態になるのは許せないのでしょうか?

■かたづけない

・「女性は意外と片付け下手なんだよねぇ……。使ったモノそのままで邪魔なのに片付けないし、こっちが片付けると怒り出すしそういうの許せない」(36歳/その他/その他)

・「妻は、散らかす。あとで片付ける。あとでやろうと思ってたと言い訳ばかりするからけんかになる」(39歳/その他/営業職)

・「風呂や洗面台に髪の毛を散らかす」(36歳/印刷・紙パルプ/技術職)

家事に育児にと女性にはやることがいっぱい。かたづけなくては、と思っていても、とりあえずの状態で置いてしまうことってよくありますよね。男性の方が几帳面だと、そういう女性のちょっとした散らかし癖は気になって仕方ないようです。

■まとめ

アンケートの回答を見ると、だらしなかったり散らかして片付けないなど、女性らしさが感じられない習慣が許せないという意見が多くありました。笑って許せるくらいならまだいいけれど、あまりにも度を超すと夫の堪忍袋の緒が切れてしまうかも。そうなる前にちょっと自分自身を客観的に見てみるのもおすすめです。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数186件(22歳~39歳の働く男性)

(フォルサ/松原圭子)

お役立ち情報[PR]