お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

なにそれダサッ! デートで彼氏に履いてほしくない靴6選

ファナティック

01

靴は「生活の余裕」や「身だしなみの考え方」など、人となりがあらわれやすいアイテム。出会いの場所で「まず靴をチェックする」という女性もいそうですよね。そこで男性に履いてほしくない靴はどんな靴か、社会人女性に調査してみました。

■ボロボロの靴は大人なら履いてほしくない

・「つま先がボロボロで、剥げている靴。大人ならもっとちゃんとしたものを履いてほしい」(34歳/小売店/事務系専門職)

・「穴が開いていたり、ひどい汚れがそのままになっているような靴は清潔感がないのでちょっと嫌」(31歳/その他/クリエイティブ職)

女性が一番がっかりするのが、男性のボロボロの靴かもしれませんね。靴は名刺代わりにもなるアイテム。身だしなみは最低限キチンとしてほしい!

■先のとんがった靴は遊び人に見えてしまう

・「ホスト系のチャラチャラした人がよく履いている先のとんがった革靴」(27歳/その他/事務系専門職)

・「先のとがった靴はいやだと思う。ホストみたいだから」(25歳/食品・飲料/秘書・アシスタント職)

遊び人風やホスト風に見えてしまうのが、先がとんがった靴。特に装飾性が高いとんがり靴は攻撃的にも見え、あまり近寄りたくない人に見えてしまう!?

■安っぽい靴だと一緒に歩くのが恥ずかしい

・「スーパーで売ってそうな謎のブランドの靴。多少はオシャレを気にしてほしい」(29歳/医療・福祉/その他)

・「繁華街へ出歩くのにトイレ用のスリッパっぽいのとか」(32歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

デートで履いてきてほしくないのが、どこのブランドかわからない安っぽい靴。高級感のある場所に入るとかなり目立ってしまいそうです。

■ボロボロのスニーカーはパス!

・「ボロボロになったスニーカー。心配になるのでちゃんと買い替えてほしい」(31歳/通信/事務系専門職)

・「いつ洗ったかわからないような汚いスニーカーはパス。ヴィンテージでも傍から見たら汚いスニーカー」(34歳/医療・福祉/専門職)

買い替えるのが難しいなら、せめて洗ってほしいのがボロボロのスニーカーですよね。それが「ヴィンテージ」だと言われても素人にはわかりにくい!?

■奇抜な色の靴はびっくりする

・「色が派手なスニーカー。服と合っていないので……びっくりする」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「ショッキングピンクやシルバーなど、奇抜な色の靴」(26歳/学校・教育関連/その他)

靴だけが浮いて見えて、恥ずかしいのが奇抜な色の靴かもしれませんね。オシャレ上級者じゃないと履きこなすのが難しそう……。

■シークレットブーツはバレなくても恥ずかしい?

・「シークレットブーツ。身長はいつかばれると思う」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「上げ底。先がとんがっている靴。見た目を必要以上に気にしている男はろくでもない」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

他人にはバレないとしても、彼女が秘密を知っていたら意味なし!? 身長にコンプレックスを持つ気持ちはわかるとして、ごまかすのはNGですよね。

靴を大切にする男性は多いため、汚かったり安物だったりすると比較で目立ってしまうもの。「女性にはバレないだろう」なんて思っていたら大間違い? 大人になったら靴にこそ磨きをかけて「大人のかっこよさ」を見せつけてほしいですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数204件(25歳〜34歳の未婚の社会人女性)

お役立ち情報[PR]